閉じる

読み上げる
  1. ホーム
  2. 観光・文化
  3. 文化・歴史
  4. 市指定文化財
  5. 市指定文化財 [笠間氏累代(かさまうじるいだい)の墓地(ぼち)]

文化・歴史

市指定文化財 [笠間氏累代(かさまうじるいだい)の墓地(ぼち)]

累代

【規模】 墓地面積123m2、土手の高さ60cm、幅1m

笠間氏は、鎌倉時代の元久2年(1205)から385年にわたり笠間を領し、初代領主笠間時朝以来18代続いた。ここにある大小さまざまな五輪塔18基は、その領主たちの墓石と考えられるが、領主名は不明である。正面中央の欠損部分を持つ宝篋印塔を初代としている。この墓所は、昭和9年(1934)に笠間義士会の手によって整地されたものである。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファクス番号:0296-71-3220