1. ホーム>
  2. 観光・文化>
  3. 文化・歴史>
  4. 市指定文化財>
  5. 市指定文化財 [笠間城門(かさまじょうもん)]

文化・歴史

市指定文化財 [笠間城門(かさまじょうもん)]

『笠間城門』の画像

【建立】江戸時代
【規模】間口3.95m、奥行1.80m、高さ4.50m、軒張1.20m

この門は、四脚門で切妻造り、屋根は瓦葺きで薬医門の形式を取っている。笠間城の門を明治時代初期に現在地へ移築したといわれている。当門の柱・梁・貫・束・戸・金具などは江戸時代のものがそのまま残されていて、ほぼ原型の姿が見られ、管理も良好である。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-71-3220

スマートフォン用ページで見る