1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 防災・防犯>
  4. 避難情報の見直しについて【警戒レベル4】「避難勧告」廃止です。

くらし・手続き

避難情報の見直しについて【警戒レベル4】「避難勧告」廃止です。

新たな災害対策基本法が施行されました。これにより今までお知らせしていた警戒レベルが変更になりました。

 【警戒レベル4】「避難勧告」は廃止になり【警戒レベル4】「避難指示」に一本化されました。

  これまでは,大雨や台風等により災害発生の恐れが高い状況になると,【警戒レベル4】「避難勧告」を発令することになっておりました。この度の法改正により「避難勧告」は廃止され【警戒レベル4】「避難指示」となりますので,【警戒レベル4】「避難指示」の発令の際にはただちに危険な場所からは避難してください。

【警戒レベル3】「高齢者等避難」に名称が変わりました。

  これまでは【警戒レベル3】「避難準備・高齢者等避難開始」という名称でお知らせしてしていましたが,今改正で【警戒レベル3】「高齢者等避難」に名称が変わります。この避難情報は高齢者に対してのみの情報ではありません。障がいのある方や乳幼児がいるご家庭の方など避難に時間を要する方は,【警戒レベル3】「高齢者等避難」が発令されたら危険な場所から避難してください。また高齢者等以外の方も災害が起こる可能性が高まっている状況ですので,避難に向けて準備するとともに,状況に応じて自主的な避難を検討・実施してください。

  日頃から防災のしおり(ハザードマップ)などを確認し,自分が住んでる地域はどのような災害のリスクがあるのかを把握しておきましょう。

 

新しい警戒レベル

防災のしおり

避難の理解力向上キャンペーン 

知っておくべき5つのポイント(内閣府)

避難情報に関するガイドラインの改定(内閣府 防災情報)

内閣府 防災HP

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 危機管理室です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-78-0612

スマートフォン用ページで見る