1. ホーム>
  2. 1.事業所の指定及び指定更新について【地域密着型(介護予防)サービス】

1.事業所の指定及び指定更新について【地域密着型(介護予防)サービス】

1.事業所の指定及び指定更新について【地域密着型(介護予防)サービス】

地域密着型サービス事業所の指定申請・指定更新申請に係る関係様式は以下の通りです。 
介護保険制度上、地域密着型サービス事業所の指定の効力に6年間の有効期間が設けられています。事業を継続するためには、原則6年ごとに指定の更新申請を行う必要があり、更新を行わなければ、有効期間満了により指定の効力を失います。有効期間の満了が近づいている地域密着型サービス事業所は、指定更新の手続を行ってください。
新規申請の場合は、担当課に事前にご相談をお願いします。

 【共通様式】
 ・様式第1号 指定申請書(ワード60KB)
 ・様式第1号の2 指定更新申請書(ワード60KB)

 【サービス別様式】
 01夜間対応型訪問介護
 02認知症対応型通所介護
 03小規模多機能型居宅介護
 04認知症対応型共同生活介護
 05地域密着型特定施設入所者生活介護
 06地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
 07定期巡回・随時対応型訪問介護看護
 08看護小規模多機能型居宅介護
 09地域密着型通所介護

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1162

スマートフォン用ページで見る