閉じる

読み上げる
  1. ホーム
  2. 市政
  3. プロフィール
  4. 市長の部屋
  5. 市長コラム
  6. 平成25年度
  7. 市長コラム「韓国訪問について」 (平成25年8月ホームページ特別版)

市政

市長コラム「韓国訪問について」 (平成25年8月ホームページ特別版)

こんにちは市長室です

「韓国訪問について」 (平成25年8月ホームページ特別版)

江華郡庁舎会議室にて
江華郡庁舎会議室にて
山口市長(前列左側)とユ・チョノ郡首(前列中央)と研修生ほか

 笠間市の平成25年度青年海外派遣研修が、8月19日~24日までの5泊6日で韓国ソウル市内を中心に行われました。
 この事業は市内出身の小薬様のご寄付により毎年実施しており、今年度で4回目となります。これまでは小薬様が中国で工場を経営されておりますことから、その工場見学を研修に盛り込むなど、前回(過去3回)までは中国を研修地としておりましたが、諸般の事情により、今年度は韓国となりました。
 今回は、学生、陶芸家、会社員等8名の研修生と市職員を含めた計9名で訪問いたしました。事前、事後研修を含めて、ハードな日程でありますが、全員元気に隣国韓国の行政、企業、自治体国際化協会の視察、大学生との交流など、自分の目で見て、現地の話を聞き、足を運び体験したことは、意義のある研修になった事と思います。私も8月22日から2泊3日で訪問し、現地で研修生たちと合流いたしました。
 私の韓国訪問の大きな目的は、昨年9月に江華郡(カンファグン)と縁があり、行政職員と議会議員の方が笠間市を訪問され、交流を深めた経緯がありました。今回はその返礼も含めて青年海外派遣の一行と訪問をしてまいりました。江華郡は、ソウルから北へ1時間くらいの地に位置する人口6万5千人の都市であり、北朝鮮と国境を接するところにある島です。歴史の深いまちで、世界遺産や歴史的建造物も多く、農業・漁業の盛んなまちであります。郡首(市長)はじめ議員の方々には、私たち一行の訪問をとても歓迎していただき、有意義な時間を過ごすことができました。郡首からは、今後、青年たちのホームステイ等の交流ができればとの提案もいただきましたので、本市としても検討してまいりたいと思います。このたびの韓国訪問は、大変意義のある訪問となりました。

バックナンバー

「畜産試験場跡地」平成25年8月号
「石の輝き」平成25年7月号
「条例」平成25年6月号
「靖国神社での出来事」平成25年5月号
「障害者の現場を訪問」平成25年4月号

 平成24年度市長コラムへ 
 平成23年度市長コラムへ 
 平成22年度市長コラムへ 
 平成21年度市長コラムへ 
 平成20年度市長コラムへ 
 平成19年度市長コラムへ 
 平成18年度市長コラムへ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファクス番号:0296-78-0612