閉じる

読み上げる
  1. ホーム
  2. 市政
  3. プロフィール
  4. 市長の部屋
  5. 市長コラム
  6. 平成24年度
  7. 市長コラム 「3千万円」(平成24年10月号)

市政

市長コラム 「3千万円」(平成24年10月号)

こんにちは市長室です

「3千万円」

県に対する要望活動(6月5日)
県に対する要望活動(6月5日)

 

「知事、何とか国の復興交付金を笠間へ活用することができませんか」

 震災で受けた被害の復旧、復興に取り組んでいるなか、知事への働きかけから復興交付金の予算確保がスタートしました。まず、3月に笠間地区の復興まちづくり調査費のための3千万円の予算要求を復興庁に対して行いました。この予算は、笠間地区の市街地整備(支所、商店街、空地、避難所など)を図るための調査費で、市にとっては、復興を進める上で非常に重要な予算であります。
 この復興庁への1回目の計画書は、不採択となりました。しかし、県知事をはじめとして、茨城県の土木部など関係部課に応援をいただきながら、6月に2回目の提出にこぎつけました。
 それと同時に、地元選出の国会議員や市議長とともに復興庁へ向かい、笠間市の被害状況と復興に対する思いを直接、復興副大臣と財務副大臣へ伝えました。
 会談の中で、復興副大臣から宮城県・岩手県への市職員の派遣など、市内外を含めた震災復興の取組みについて感謝の言葉をいただき、笠間市の被害を含め、震災後の状況をご理解いただけたようでした。
 その後、事務的な作業を通じ、8月に復興交付金として3千万円の予算が採択となりました。これは、津波と液状化の被災地を除く、内陸部としては県内で初めてのことです。
 市議会、県、国会議員の方々には大変お世話になり、本当にありがとうございました。また、市担当職員にもがんばってもらいました。
 この調査費を元に、早期に復興計画を作成し、事業の進捗を図ってまいります。
 ひとこと・・・感謝。

 「祭り再生」(平成24年9月号)
 「消費税」(平成24年8月号)
 「笠間市消防団」(平成24年7月号)
 「補助金」(平成24年6月号)
 「銭湯」(平成24年5月号)
 「民生委員・児童委員、保護司」(平成24年4月号)

 平成23年度市長コラムへ 
 平成22年度市長コラムへ 
 平成21年度市長コラムへ 
 平成20年度市長コラムへ 
 平成19年度市長コラムへ 
 平成18年度市長コラムへ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファクス番号:0296-78-0612