閉じる

読み上げる
  1. ホーム
  2. 市政
  3. プロフィール
  4. 市長の部屋
  5. 市長コラム
  6. 平成22年度
  7. 市長コラム「役所と市民の役割」(平成23年3月)

市政

市長コラム「役所と市民の役割」(平成23年3月)

こんにちは市長室です

「役所と市民の役割」

 役所は「役に立つ所である」と言われます。
 市役所には毎日様々なご意見ご要望が、窓口を始めメールや手紙、電話等で寄せられます。「なるほど」「ごもっとも」と思うご意見も多いです。しかし反面、「役所が対応する事柄なのか?」と疑問に思う事例もあります。役所は、市民の声に真摯に耳を傾け相談に応じなければなりません。ですが、「何でもする所」でもありません。市民の方々にも自己責任が伴うような事案については、個人の責任として対応していただくべきものと考えます。もちろん、日常生活をする上で支援が必要な方は、保障制度を有効に活用していただきたいと思います。
 現在、市では協働のまちづくりを進めています。市の役割(公助)、市民の役割(自助)、協働の役割(共助)の意識を持ち、一緒になって行政に参加をしていただき、まちづくりを進めることが必要です。
 市では、市民と行政の協働事業の一環として、市民参加型のボランティア活動に対してのポイント制度を平成23年6月より社会実験を行います。この制度は市が主催する事業等にボランティアとしてお手伝いいただいた方にポイントを付与し、点数によって記念品や利用券、地域貢献事業へと交換できる制度であります。ボランティア活動の支援と市民との協働事業を目的としています。ぜひご参加いただき、ポイントを活用してください。
 「役所の為にやってやってんだ」から「自分達の地域の為にやろう!」へ。同じ活動をするなら、自ら「やろう!」の気持ちで活動していただきたいと願います。

バックナンバー

「建国記念日」(平成23年2月号)
「成人式に想う」(平成23年1月号)
「感謝と期待」(平成22年12月号)
「賢明な国民」(平成22年11月号)
「納税」(平成22年10月号)
「熱い中国」(平成22年9月号)
「夏バテ対策」(平成22年8月号)
「中国放浪記」(平成22年7月号ホームページ専用特別編)
「座頭市」(平成22年7月号)
「忘れられた選挙制度改革」(平成22年6月号)
「検討委員会」(平成22年5月号)
「役所の商品」(平成22年4月号)

 平成21年度市長コラムへ 
 平成20年度市長コラムへ 
 平成19年度市長コラムへ 
 平成18年度市長コラムへ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファクス番号:0296-78-0612