1. ホーム>
  2. 保険・福祉・医療>
  3. 福祉>
  4. 高齢福祉>
  5. 有料老人ホームに係る定期報告について

保険・福祉・医療

有料老人ホームに係る定期報告について

 有料老人ホームの設置者は、厚生省老人保健福祉局老人福祉振興課長通知(平成9年12月1日 老振第143号)及び笠間市有料老人ホーム設置運営指導要綱第11条の規定に基づき、毎年7月1日現在の書類を提出することとなっています。

 

1.提出書類(2部提出)

(1)有料老人ホーム情報開示等一覧表

(2)重要事項説明書(介護サービス等の一覧表を含む。)

(3)有料老人ホーム現況調書(様式第9号)

(4)直近の事業年度の貸借対照表、損益計算等の財務諸表
   ※他業を営んでいる場合は、他業に係る直近の事業年度の貸借対照表、損益計算等の財務諸表

(5)親会社がある場合は、その直近事業年度の貸借対照表、損益計算等の財務諸表

(6)運営懇談会開催状況報告書(様式第10号)及び議事録

(7)パンフレット、募集広告

2.提出先

   笠間市保健福祉部高齢福祉課介護グループ
   E-mail  kaigog@city.kasama.lg.jp

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課 介護Gです。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1162

スマートフォン用ページで見る