閉じる

読み上げる
  1. ホーム
  2. 観光・文化
  3. 文化・歴史
  4. 県指定文化財
  5. 県指定文化財 [木造十一面観世音菩薩立像]

文化・歴史

県指定文化財 [木造十一面観世音菩薩立像]

木造十一面観世音菩薩立像

【製作】 鎌倉時代中期
【像形】 像高約1m(3尺2寸)

本像は、頭の周囲に菩薩面3、分怒(ふんぬ)面3、狗(く)牙(が) 面3、大笑面1、さらに頭頂に如来面1の計11面をつけた十一面観世音菩薩像で、寄木造りで、冠帯にも彫刻が施されている。左手の蓮華をさた水瓶(すいへい)は失われている。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファクス番号:0296-71-3220