1. ホーム>
  2. 子育て・教育>
  3. 教育>
  4. 家庭教育学級事業について

子育て・教育

家庭教育学級事業について

家庭教育学級とは

 家庭教育学級とは、親や保護者が家庭教育に関する学習を一定期間にわたって、計画的・継続的かつ集団的に行う事業です。笠間市では、全ての小学校、中学校、義務教育学校、幼稚園、保育所、認定こども園等において家庭教育学級を実施しております。

家庭教育学級の目的

 家庭教育学級は、子どもたちの健やかな成長と豊かな人間形成のため、親が相互に学びあう場です。
 親が子どもの心身の発達上の課題などを学ぶことを通して、親が親として育ち、親の役割や家庭の在り方を再認識するなど、子育てに関する内容を主体的に学習することを目的としています。

笠間市の取り組み

〇3~4か月児相談における家庭教育講話

〇各学校・園における家庭教育学級

〇就学時健康診断における家庭教育学級

〇企業における家庭教育学級

〇その他の場所における家庭教育学級

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 生涯学習Gです。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-71-3220

スマートフォン用ページで見る