1. ホーム>
  2. 行政情報>
  3. パブリックコメント>
  4. これまでの取組み>
  5. 平成24年度>
  6. 笠間市立小中学校適正配置実施計画(案)

行政情報

笠間市立小中学校適正配置実施計画(案)

意見の募集を終了した案件

案件名
笠間市立小中学校適正配置実施計画(案)
案の趣旨

全国的に少子化が進む中で、笠間市でも児童生徒数が減少し、クラス替えができない1学年1学級の学校が全体の半数近くを占めている。この少子化傾向は今後も一層進むと予想され、10年後には現在よりもさらに2割程度減少すると見込まれることから、学校における教育や生活、さらには学校運営など、さまざまな面に影響を及ぼすことが懸念され、学校規模の適正化は早急な対応を講じるべき課題となっている。
こうした状況を踏まえ、笠間市教育委員会は、平成21年11月に笠間市立学校適正規模・適正配置検討委員会に対して学校規模適正化に関する意見を求め、翌平成22年9月に同委員会の答申が示された。この答申を最大限に尊重し、教育委員会において同年10月に笠間市立学校適正規模・適正配置基本計画を策定している。さらに、将来にわたって望ましい学区編成を具体化するための実施計画を策定するにあたり、平成22年12月教育委員会から笠間市立小中学校学区審議会へ諮問し、計12回にわたる審議と地区別分科会を経て、平成24年2月、学校の適正配置に関する答申が示されるに至った。
この実施計画(案)は、学区審議会の答申を指針とするともに、保護者・地域住民との意見交換会における意見や要望を反映し、次代を担う子どもたちのより良い学校環境の構築に向けた具体策について示したものである。

意見提出期間
平成25年3月7日(木曜日)~3月26日(火曜日)【20日間】 
公表資料
笠間市立小中学校適正配置実施計画(案)pdf870KB(PDFファイル30ページ)

【参考】
笠間市立学校適正規模・適正配置基本計画pdf1.1MB(PDFファイル22ページ)
笠間市立小中学校学区審議会答申「笠間市立小中学校の適正配置について」pdf579KB(PDFファイル25ページ)
※参考資料については、意見募集の対象ではありません。
意見の提出方法
意見提出期間内に市ホームページ、閲覧(本所・各支所・各公民館・各図書館)で案を公開しますので、氏名・住所を明記し、直接又は郵送、ファックス、電子メールでご意見を下記まで提出してください。書式は任意で結構です。
意見の提出先
(担当課)
笠間市教育委員会 学務課
〒309-1792 笠間市中央3-2-1
電話<友部・笠間地区から> 0296(77)1101または 0296 (72)1111
<岩間地区から>0299(37)6611
FAX:0296(78)0612
電子メールの場合はこちらの入力フォームから

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-78-0612

スマートフォン用ページで見る