目的の情報を探し出す便利な検索

読み上げる

市民活動課

  1. ホーム
  2. 市民活動課
  3. 防犯交通グループ
  4. 防犯カメラ設置費用の一部を補助します

防犯カメラ設置費用の一部を補助します

笠間市防犯カメラ設置事業補助金

安全で安心なまちづくりを推進するため、地域自主防犯活動の補完として、路地や集会所、公園等に新たに防犯カメラを設置する行政区等を対象に、設置費用の一部を補助します。
(この補助事業につきましては、令和2年度~令和6年度までの5年間を予定しております。)
 

◆応募資格
市で定める行政区等で、次の要件を満たすものを補助の対象とします。
(1)設置・管理運用等に関して、要綱の基準を遵守すること
(2)補助金の申請年度内に防犯カメラの設置に着手し、完了できること
(3)防犯カメラの設置について、他の法令等により、国、県又は市から補助金の交付を受けていないこと

 

◆対象経費
(1)防犯カメラの購入費(「防犯カメラ作動中」などの表示板を含む。)
(2)防犯カメラの設置工事費
 ※リースでの設置、設置後の維持や管理等に係る費用は補助の対象外

 

◆補助額
補助対象経費の2分の1とし、防犯カメラ1台につき20万円まで(1団体につき防犯カメラ3台まで)を限度とします。

 

◆応募の手続きの流れ
補助金を活用した防犯カメラの設置を行う場合は、事前に市民活動課との事前協議が必要です。
事前協議後、指定の補助金交付申請書、事業計画書、団体の構成員の名簿等を市民活動課に提出してください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民活動課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファクス番号:0296-77-1390

スマートフォン用ページで見る