1. ホーム>
  2. 保険・福祉・医療>
  3. 福祉>
  4. 地域包括支援センター>
  5. 夕方5時の時報にあわせて体操しよう ~運動不足・生活不活発に気をつけましょう~

保険・福祉・医療

夕方5時の時報にあわせて体操しよう ~運動不足・生活不活発に気をつけましょう~

 

夕方5時の時報にあわせてからだを動かそう

    自宅にいることが増えた今だからこそ、体や心を動かすことを意識的に心がけたいものですね。

    そこで提案したいのは、夕方の時報の音楽にあわせ、庭先やベランダで体操をすること。

    そこには、こんなメリットがあります。

 

(1)子どもから、お年寄りまで、運動不足の解消につながります。

(2)お互いの元気な姿を見守って安心!

(3)道を行く子どもたちへの防犯活動にもなります。

(4)遠くからでも声かけして(3密注意)、お互いの心も元気アップ!

 

体操のポイント

・大切なのは、時報にあわせて体を動かすこと。

・転ばないように気をつけましょう。(自信がない人は座ったままで手足を動かすのもよいでしょう)

・もう少し動ける自信がある人は、時報をきっかけにそのまま、自分スタイルで体操を続けるのもよいでしょう。

 

   先の見えない不安を思うより、こんな時こそ心を合わせて元気を保ち、この不自由な時期を乗り越えましょう。

★★ 別添に体操例を掲載しました。 ★★ 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-71-8227

スマートフォン用ページで見る