くらし・手続き

1.大気保全について

大気汚染防止法の概要

大気汚染防止法のばい煙発生施設・揮発性有機化合物排出施設・一般粉じん発生施設・特定粉じん発生施設・特定粉じん排出等作業とは、ばい煙・揮発性有機化合物・一般粉じん・特定粉じんを発生・排出するもののうち、政令で定めるもので、これらの施設の設置・変更、建築物の解体等を行う際には、届出が必要となります。

ばい煙の排出等に係る指導基準の廃止について

平成26年8月12日付けで、ばい煙の排出等に係る指導基準(茨城県における「指導K値」等)が廃止されました。それに伴い、笠間市のK値は一般排出基準17.5となっています。

【提出先】

笠間市役所(本庁) 環境保全課
提出部数は2部(申請者控えが必要な場合は3部)となります。

(1)ばい煙発生施設の届出

届出対象となるばい煙発生施設一覧はこちら

届出の種類 届出の期間  届出に必要な書類

届出様式

添付書類

 設置届
(第6条第1項) 

設置工事着手日
の60日前まで

様式第1
WORD

様式第2
参考事項
排出基準計算書

変更理由書
(任意様式)

 

 

(1) 参考事項
(2) ばい煙の排出基準計算書
(3) ばい煙の発生に係る原燃料の性状分析表
(4) ばい煙の排出系統図
(5) ばい煙発生及び処理に係る操業系統の概要図
(6) ばい煙発生施設,処理施設,ばい煙の排出口の構造概要図
(7) ばい煙測定口の位置図
(8) ばい煙発生施設,処理施設,ばい煙の排出口の位置を示した事業所内の置図
(9) 事業所周辺地図

 使用届
(第7条第1項)

新たに施設となった日から30日以内

 変更届
(第8条第1項)

変更工事着手日
の60日前まで

(1)参考事項
(2)変更理由書(任意様式)
(3)既に提出されている添付書類のうち変更があるもの
  (変更前がわかるもの
も合わせて添付) 

 使用廃止届
(第11条)

変更のあった日から30日以内
※一般粉じん発生施設も同じ

様式第3
WORD 
 
 氏名等変更届
(第17条の13第2項)

使用を廃止した日から30日以内
※一般粉じん発生施設も同じ

様式第4
WORD

 複数法令に基づく届出様式
 WORD

 承継届
(第12条第3項)

承継した日から30日以内
※一般粉じん発生施設も同じ

 様式第5
WORD
 

(2)一般粉じん発生施設の届出

届出対象となる一般粉じん発生施設一覧はこちら

届出の種類 届出の期間 届出に必要な書類
届出様式 添付書類

設置届
(第6条第1項)

設置工事着手日まで

様式第6
WORD

 

(1) 参考事項
(2) 一般粉じんの発生及び処理に係る操業系統の概要図
(3) 一般粉じんの発生施設,処理施設,防止施設の構造概要図
(4) 一般粉じん発生施設,処理施設,防止の位置を示した事業所内の配置図
(5) 事業所周辺地図

使用届
(第18条の2第1項)

新たに施設となった
日から30日以内

変更届
(第18条第3項)

変更工事着手日まで (1) 参考事項
(2) 変更理由書(任意様式)
(3) 既に提出されている添付書類のうち変更があるもの
 (変更前が分かるものも合わせて添付)

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(3)特定粉じん排出等作業の届出

届出の種類 届出の期間 届出に必要な書類
届出様式 添付書類

実施届
(第18条の15第1項)

作業開始の14日前まで 様式第7
WORD

(1) 特定粉じん排出等作業の対象となる建築物の部分の見取図
 配置図及び付近の状況
(2) 特定粉じん排出等の工程を明示した特定工事の工程の概要
(3) 作業場のかい離の状況及び前室の設置状況を示す見取図

※特定粉じんとは石綿のことです。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

〒309-1792  笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1146

スマートフォン用ページで見る