1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 下水道>
  4. 合併浄化槽>
  5. 合併浄化槽の設置について

くらし・手続き

合併浄化槽の設置について

合併浄化槽を設置するには

届出が必要です

合併浄化槽は、施工と維持管理、使用方法が適正でなければ、本来の機能を発揮することはできません。したがって、合併浄化槽を設置しようとする場合には、法律により設置の届出が義務付けられています。

  1. 建築確認申請を伴わない場合には、浄化槽設置届を工事着手前に笠間市下水道課に届け出てください。
  2. 建築確認申請を伴う場合には、浄化槽明細書を建築確認申請と同時に指定確認検査機関に届け出てください。
  3. 合併浄化槽の設置工事は、茨城県知事に届け出ている土木工事業者、建築工事業者、管工事業者または茨城県知事の登録を受けた浄化槽工事業者に依頼して行ってください。

 

単独浄化槽は設置できません!

トイレの汚水だけを処理する「単独浄化槽」は、平成13年4月から原則として新たに設置できなくなっております。それ以前から設置されていたものはそのまま使えますが、新たに設置すると法律違反になります。十分ご注意ください。

 

設置費の一部を補助しております

笠間市では、合併浄化槽の設置費用の一部について、補助金を交付しております。詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

合併浄化槽の設置工事

合併浄化槽を設置する工事の状況例を掲載します。

▼地面を掘削します。
『地面を掘削します』の画像

▼浄化槽本体です。
『浄化槽本体です』の画像

▼合併浄化槽を設置します。
『合併浄化槽を設置します』の画像

▼土を埋め戻します。
『土を埋め戻します』の画像

▼コンクリートで固めて完成です。
『コンクリートで固めて完成です』の画像

 

合併浄化槽の処理水の放流先

合併浄化槽の処理水は、宅地内処理(浸透や蒸発散)のほか、宅地が道路側溝や水路に面している場合などは、側溝等への放流が認められる場合があります。詳しくは、本所管理課にお問い合わせください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは下水道課です。

〒309-1723 笠間市矢野下750番地(浄化センターともべ内)

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-78-0854

スマートフォン用ページで見る