1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 防災・防犯>
  4. 防災行政無線>
  5. 防災行政無線デジタル化整備を行います。

くらし・手続き

防災行政無線デジタル化整備を行います。

 笠間市では、総務省の方針に基づき、令和2年度から令和3年度までの2か年で、老朽化したアナログ防災行政無線をデジタル方式で更新する整備事業を行います。

【整備内容】

・現在使用しているアナログ電波は、2022年11月以降使用できなくなるため、デジタル電波に切り替えます。

・笠間市全域で屋外拡声子局(スピーカー)を整備します。

・高性能スピーカーを活用し、放送が届くエリアを広げます。

・戸別受信機は放送が届かないところに限定します。

・災害時に災害対策本部と現場が直接通信できる移動系携帯型無線機を整備します。

年度 令和2年度 令和3年度
整備内容

・親局操作卓の整備

・中継局の整備

・屋外拡声子局(スピーカー)

 友部地区の整備

・屋外拡声子局(スピーカー)

 笠間・岩間地区の整備

・戸別受信機の整備

・移動系携帯型無線機の整備

※現在使用している戸別受信機は、デジタル化工事完了後(令和3年度末)、使用できなくなります。(戸別受信機は、放送が届かないところに限定した整備となります。)

 防災行政無線や災害の情報、その他にも様々な行政情報が携帯電話やパソコンに配信される『かさめ~る』にぜひご登録ください。


〈登録方法〉
 笠間市ホームページの『かさめ~る』ページ
 https://www.city.kasama.lg.jp/page/dir001232.html

【問い合わせ】

・『防災行政無線デジタル化整備』について:総務課危機管理室(内線245)

・『かさめ~る』について:秘書課(内線224)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 危機管理室です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-78-0612

スマートフォン用ページで見る