1. ホーム>
  2. 農業・商工業者向け情報>
  3. 商工業>
  4. 笠間陶芸修行工房スタジオnido

農業・商工業者向け情報

笠間陶芸修行工房スタジオnido

 笠間市では、茨城県立笠間陶芸大学校などの卒業生を対象に、若手陶芸家の育成支援事業として「笠間陶芸修行工房スタジオnido(ニド)」を平成30年4月に開設しました。 
 「nido」とは、イタリア語で“巣”のことを意味しており、工房利用者の創業に向けた技術向上を後押ししています。

若手育成プラン

対象者 

 以下のすべてに該当する方                                                             
 (1) 茨城県立笠間陶芸大学校を卒業し、創業していない方              
 (2) 陶芸家または窯元で正規雇用されていない方
 (3) 笠間市内に住所を有し、市税を完納している方

内容

 工房の施設を最長3年間貸出し

使用料

 月額25,000円
 ※年間12回分の窯の使用料およびギャラリーの使用料が含まれます。

提出書類

 (1)様式第1号 笠間陶芸修行工房貸し工房使用許可申請書
 (2)様式第2号 同意書
 (3)住民票の写し
 (4)卒業証明書
 (5)納税証明書(未納のない証明)

 申請期間は、毎年4月1日~4月10日(10日が閉庁日の場合は,翌開庁日)までとなります。

 

 

『『『『スタジオnido』の画像』の画像』の画像』の画像『『nidoギャラリー』の画像』の画像

 

祝 いばらきデザインセレクション2018選定
『ID2018ロゴ』の画像

「いばらきデザインセレクション」とは…
茨城県の地域や産業を元気にする優れたデザインの選定を通じて,
地域イメージを高め、産業振興につなげていく取り組みです。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1146

スマートフォン用ページで見る