1. ホーム>
  2. 行政情報>
  3. 市民の声

市民の声 詳細

市民の声 詳細

2017年8月受付

海外への戸籍謄本および抄本の郵送について

みなさんからの声(原文)

スペイン在住の者です。手続きのため戸籍抄本と謄本が必要となりまし
た。帰国する時間がなく、申し訳ございませんが出来れ
ば郵送でお送りいただきたいのですが可能でしょうか。
可能である場合、どのようにすればいいのでしょうか。
また、郵送費用の送金方法などお知らせいただければ幸
いです。
必要なのは戸籍謄本と抄本それぞれ一通ずつです。
よろしくお願いいたします。
(50代男性)

回答結果

戸籍謄本の郵送申請についてご案内いたします。以下の1~4の書類を「笠間市役所 市民課」郵送担当宛てにご郵送下さい。

1.「郵送用申請書」
【必要事項】請求する方の氏名、生年月日、住所、本籍、戸籍の筆頭者の氏名、必要な方の氏名、必要な証明書と通数(「戸籍謄本及び戸籍抄本 1通」など)、請求理由
 以上の事項をご記入いただいた申請書をご用意下さい。笠間市のホームページに様式がございますので、そちらをダウンロードしてお使いいただきましても結構です。
 また「郵送用申請書(記入例)」もございますのでご参照下さい。 
 <郵送申請書ダウンロードページURL> https://www.city.kasama.lg.jp/page/page000379.html

2.手数料…戸籍謄本・抄本ともに一通450円です。下記のいずれかの方法でご用意ください。
 ①親族様等にお願いして、日本の郵便局の定額小為替を購入してもらい、同封する方法
 ②必要な通数分の日本円もしくは日本の切手(相当額)を同封する方法 
 なお、恐れ入りますが手数料はおつりの無いようお願いいたします。
 
3.返送用の封筒…宛名をご記入のうえ、切手をお貼り下さい。

4.本人確認書類…在留カードや市民カード等お名前とスペインでの現住所がわかる書類の写し(住所・お名前が記載してあるところをコピーして下さい)
※在留カード等がない場合は、①パスポートの写真のあるページの写し 及び ②送り先の住所に届けられた郵便物(住所・お名前が記載してあるところ)の写しをお送りくださいますようお願いいたします。

担当課

市民課

※回答当時の内容のため、最新の情報とは異なる場合があります。

一覧に戻る

スマートフォン用ページで見る