1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. くらし・手続きのお知らせ>
  4. 『自画撮り被害』が増加しています

くらし・手続き

『自画撮り被害』が増加しています

「自画撮り被害」とは、青少年が自分の裸の画像等を、脅されたり騙されたりして撮影し、メール等で送信させられる被害のことをいいます。


全国の自画撮り被害の数は年々増加しており、茨城県でも発生しています。
また、被害のほとんどは中学生と高校生です。


身近な人が被害者とならないよう、周りの人と情報を共有し「撮らない、送らない、要求しない」を徹底しましょう。

 

【困ったときの相談窓口】
子どもの人権110(平日8:30~17:15) TEL:0120-007-110
茨城県警察本部女性専用相談電話(夜間休日問わず24時間受付) TEL:029-301-8107
茨城県警察少年相談コーナー(平日8:30~17:15 夜間・土日祝日は警察本部対応) TEL:029-231-0900

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民活動課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1390

スマートフォン用ページで見る