1. ホーム>
  2. 行政情報>
  3. パブリックコメント>
  4. これまでの取組み>
  5. 平成27年度>
  6. 行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例(案)>
  7. 行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例(案)

行政情報

行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例(案)

意見の募集が終了した案件

案件名
行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例(案)
案の趣旨

平成25年5月に「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「番号法」という)が公布され、平成27年10月から国民一人ひとりに「個人番号」が付され、平成28年1月から、番号法で定められた国や地方公共団体等の行政手続事務において個人番号や特定個人情報が取り扱われます。
番号法に基づく個人番号や特定個人情報を取り扱うために、番号法第9条第2項に基づく個人番号の利用等に関して、必要な事項を条例で定めるものです。

意見提出期間
平成27年7月16日(木曜日)~8月4日(火曜日)【20日間】
公表資料
意見の提出方法
意見提出期間内に市ホームページ、閲覧(本所・各支所・各公民館・各図書館)で案を公開しますので、氏名・住所を明記し、直接又は郵送、ファックス、電子メールでご意見を下記まで提出してください。書式は任意で結構です。
意見の提出先
(担当課)

笠間市役所 行政経営課
〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号
電話:0296-77-1101
FAX:0296-77-1324
電子メールはこちらの入力フォームから

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-78-0612

スマートフォン用ページで見る