1. ホーム>
  2. 行政情報>
  3. 市民の声

市民の声 詳細

市民の声 詳細

2017年4月受付

匿名の意見は受容されますか。

みなさんからの声(原文)

 時々、知りたくなることがあるのですが、笠間市では匿名での意見の申し上げは受容していますか。

 申し上げることが非常に心苦しいのですが、笠間地区はある種のパターナリズムが硬く作用していて、権力構造が固定的で意見が申し上げづらいような感じを抱いています。外形上は民主主義的であっても、リベラルや寛容な雰囲気をあまり感じないです。上(役職のある人)から権力で統制する雰囲気はいつでも出せますけれども、寛容な雰囲気を涵養するには、長い時間を要すると思います。ですから、地域で弱い立場にある人間(役職のない人)は、名前を出して意見を申し上げることが出来ないと思います。功績で意見が評価されるというのは、会社のような私的な組織では普通のことでしょうが、この関係性のみでは意見の公共性(寛容な言論空間)は担保されることは原理上ありえないと思います。公共性を涵養するためには、自分が名乗り意見を申し上げるという決意も必要となりますが、これを阻むものが非常に多いと感じていて、現状では不可能だと思っています。役に立つかどうかは分からないのですが、匿名で意見を申し上げる手法があるといいような気がしています。但し、本来は名乗って意見することができることが最もよいと思いますが。(30代 男性 )

回答結果

 本市では、市役所ロビーに設置してある「ご意見箱」、市公式ホームページからの「秘書課へのお問い合わせメール」のほかに、封書やはがき、電話及び来庁などで市民の皆様からご意見等を受付けております。
 このような様々な方法で受け付けたご意見・ご質問等については、お名前及びご連絡先が明記されていれば、基本的には市の考え方やご質問についての回答などをご連絡しています。
 また、今回のご質問である匿名でのご意見につきましても、メールなどでお問い合わせの場合は、回答の送付先が判明していますので、内容が単なる誹謗中傷の類でなければ、回答をお送りしています。 

担当課

秘書課

※回答当時の内容のため、最新の情報とは異なる場合があります。

一覧に戻る

スマートフォン用ページで見る