1. ホーム>
  2. 行政情報>
  3. 市民の声

市民の声 詳細

市民の声 詳細

2019年10月受付

デマンドタクシー

みなさんからの声(原文)

6月から8月まで健康上の理由で車の運転ができずデマンドタクシーを利用しました。予約した時間通りに来ないのは分かっていまし
たが、ほとんどの場合、時間前に到着しました。何時に来るかわからないので窓から外を見張る状況でした。駅から予約したときは
30分待ってやっと来たと思ったときは、予約したデマンドタクシーではなくその5分後くらいに私が予約したデマンドタクシーが来
ました。こんな感じでダブってしまうことはまれだと思いますが、アプリで運行状況を教えてくれるようなことができればこういった
誤りや不要な待ち時間はなくなるのではないでしょうか。
高齢者の運転ミスでの事故が続き、免許返納も話題になっています。まだ夫婦ともに60代ですが、あと10年後には70代その先いくつ
まで運転できるのか、車社会の笠間(茨城)だからこそ能少し使い勝手のよい制度を考えられないでしょうか。家のあたりは本数がす
くないながらもバスが走っています。このバスもどこを目指して走っているのかよくわかりません。こういうのって 市と茨城バスと
の話し合いでなんとなならないか、もしくはデマンドタクシーを予約ではなく、通常運行のような形で運行ができないか、電車通学の
高校生は、学校が終わった後、図書館や「ともあ」で迎えを待っているひともいるそうです。そういう自助努力ではなく福祉の町「笠
間市」らしい形の解決法を考えてほしいと思います(60代女性)

回答結果

デマンドタクシー,路線バスなどの公共交通につきましては,現在,利便性の向上等に向けた全
体の検討を行っています。
ご提案を頂きましたアプリの導入,分かりやすいバス路線の周知等については,全体の検討の中
でご意見として承らせて頂きます。
移動手段の維持確保については,大きな課題と捉えていますが,多額の費用を要する取り組みと
なります。
そのため,公共交通の維持確保対策については,適切な負担のあり方を含めて皆さまにとって使
い勝手の良い公共交通システムの構築に向けた検討を進めてまいりますので,引き続きご意見等
を頂きたくお願いします。
なお,デマンドタクシーかさまは,予約の状況に応じて毎回運行ルートを変えながら運行する乗
合タクシーです。
1時間内という約束はありますが,その都度,お待ち頂く時間は相違しますので,ご理解とご協
力を頂き,引き続いてのご利用をお願いします。

担当課

企画政策課

※回答当時の内容のため、最新の情報とは異なる場合があります。

一覧に戻る

スマートフォン用ページで見る