1. ホーム>
  2. 行政情報>
  3. 市民の声

市民の声 詳細

市民の声 詳細

2017年7月受付

笠間市のテニスコート

みなさんからの声(原文)

笠間市のテニスコートは岩間工業団地、柿橋グラウンド、笠間総合公園の3ヵ所にあり、錦織選手の活躍もあり、休日には多くの人が利用利用されている。岩間工業団地のコートは昨年、マテフレックスコートからオムニコートへリニューアルされ、コートは申し分なく良くなったが、それに伴うトイレなどの付帯設備が十分ではありません。また、笠間総合公園のコートは施設してから10数年経過しており、人工芝の一部修理することで急場を凌いでいる。一般にオムニコートのにオムニコートの耐用年数は7~、10年と言われており、コート前面の張替えがベストである。笠間市では3年前から「笠間市長杯ジュニアトーナメントジュニアトーナメント」が開催されており、また、今年は笠間総合公園にて「日本・韓国・中国ジュニア競技会」も開催予定である。
岩間工業団地のトイレ、笠間総合公園のコート、どれも胸をって選手選手を迎える状況とは言えません。これらを実現するには予算が必要であり、確保する手段の一つとして体育館や公民館の使用料を徴
収する方法は如何かと思います。笠間市のサークル活動は盛んであり、その場合、体育館や公民館の使用料は無料です。(選択なし 男性 )

回答結果

日頃より、市の体育施設をご利用いただき、誠にありがとうございます。
また、この度は、貴重なご意見を賜り、重ねてお礼申し上げます。

まず、岩間工業団地につきましては、砂入人工芝コートにリニューアルして間もないため、修繕等の必要もなく快適にご利用いただいているところと認識しておりますが、ご指摘のとおり、トイレに関しましてはテニスコート敷地外のものをご利用いただいております。駐車場を含めたテニスコート敷地内にトイレを設置するスペースもないため、ご不便をお掛けすることとなり、大変恐縮ですが、引き続き現在のトイレのご利用をお願いいたします。
次に、柿橋グラウンドにつきましては、ハードコートの破損等もなく、フェンスや防風ネットなどを除き、特に大きな修繕は行っておりません。
次に、総合公園につきましては、ご指摘のとおり、コート素材の耐用年数を迎える頃から、部分的な修繕を行っております。笠間市長杯や日・韓・中ジュニア交流競技会等大きな大会も開催される施設でもあり、定期的なコートの張替えが望ましいことは承知しておりますが、限られた予算の中で、特に摩耗の激しいベースライン付近を中心に修繕をしているところでございます。なお、今年度につきましては、Aコートの一部張替え及びBコートの全面的な張替えを8月中に完成する予定となっております。

市の管理する体育施設につきましては、建設から長年が経過し、修繕等が必要となってきている施設が多くございます。修繕や整備を計画的に行い、市民の皆様が安全・安心して施設を利用できるよう努めてまいります。
また、使用料につきましては、施設の運営や維持管理に必要な費用の一部を、ご利用される皆様にも受益者としてご負担いただいておりますことを、何卒ご理解いただければと存じます。

担当課

スポーツ振興課

※回答当時の内容のため、最新の情報とは異なる場合があります。

一覧に戻る

スマートフォン用ページで見る