1. ホーム>
  2. 行政情報>
  3. 市民の声

市民の声 詳細

市民の声 詳細

2018年8月受付

トモアの駐車場

みなさんからの声(原文)

8月18日にトモアまつりが開催され、昼はハワインコンサート、夜は
は寄席が催された。当日、14時頃出かけたのですが、すでに駐車
場は満杯で、駐車場所以外にも多くの車が駐車していました。トモ
アでは市民活動の交流拠点として多くの催しものを開催されるが、
駐車場が小さく、市民参加ができない状況になっています。当日に限
限ればコンサート出演者、縁日及びミニクラフトフェア出店者、マ
ルチホールの客席数などを考えたら駐車数60台は少なすぎると思います
います。一案として大きな催しものがあるときは、芝生のある場所を
を駐車場に開放するのは如何かと思います。
(選択なし )

回答結果

日頃より、地域交流センターともべをご利用いただきありがとうございます。
また、駐車場利用に伴い、ご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ありませんでした。

地域交流センターともべは、市民の交流を促し、地域の活性化、市民活動団体の情報発信・交流、健康増進の拠点として整備された施設です。
駐車場が狭いといった意見は、以前から寄せられていることから、指定管理者、地域の代表者等で組織された運営協議会においても協議してまいりました。

協議内容としては、①市役所駐車場の利用 ②駅前(ロータリー内)駐車場の利用 ③指定管理者スタッフの電車利用による駐車場確保 などがあげられます。
今回、指定管理者側に8月18日開催の「トモアまつり」に関して状況を伺ったところ、好評であり満車となっていた時間帯が多かった。上記①~③の対応を行い、駐車場への警備員は配置していなかったが、満車に近い状況の際は、スタッフが看板等で他の駐車場へ誘導できるように実施していた、とのことでした。

本来、芝生の箇所は「まちのひろば」として屋外での青空市・イベント会場などに利用していただくよう整備しました。
ご意見のありました「芝生のある場所を駐車場として開放すること」につきまして、担当課である市民活動課において改めて検討した結果、通路部分の構造(強度)、芝生の保全、駐車枠、車止め、柵など駐車場としての機能がないことから、イベント時の混雑等・安全面も考慮し、駐車場としての使用は難しいと判断させていただきました。
今後もイベント時において、より一層上記内容①~③を指定管理者へ周知徹底させることで対応し、検討を重ねてまいります。

今回のご意見は、検討課題の1つとなる貴重なご意見として受け止めさせていただきます。
今後も、地域交流センターともべにつきましては、指定管理者とともに地域交流の拠点となるよう運営してまいりますので、ご利用いただきますようお願い申し上げます。

担当課

市民活動課

※回答当時の内容のため、最新の情報とは異なる場合があります。

一覧に戻る

スマートフォン用ページで見る