閉じる

読み上げる
  1. ホーム
  2. 観光・文化
  3. 文化・歴史
  4. 日本遺産関連商品開発促進業務に係る公募型プロポーザルの実施について

文化・歴史

日本遺産関連商品開発促進業務に係る公募型プロポーザルの実施について

 かさましこ日本遺産活性化協議会では、小売業者、飲食業者、陶芸家等を対象に、令和3年度に実施した「日本遺産に関する商品開発実践講座」で開発した試作品を完成させることと、新たな商品の試作品開発から完成品までノウハウや助言を提供する機会を設定するなど、伴走支援を通じて年度内の販売開始を目的とした標記業務のプロポーザルを実施します。

1.業務名
  日本遺産関連商品開発促進業務

2.実施方法及び業務内容
  日本遺産関連商品開発促進業務に係る公募型プロポーザル実施要領及び同仕様書のとおり

3.業務期間
  契約日から令和5年2月28日まで

4.公募期間
  令和4年6月28日(火曜日)~令和4年7月26日(火曜日)

5.提出方法
  直接持参又は郵送(期限必着)

6.提出先・問合せ先
  〒309-1792 茨城県笠間市中央三丁目2番1号
  笠間市役所教育委員会教育部生涯学習課
  TEL 0296-77-1101(内線381)
  Eーmail:n_isan☆city.kasama.lg.jp
      (メール送信の際には、☆を@に変えてください)

※詳細及び提出書類については、下記よりダウンロードしてください。