観光・レジャー

笠間芸術の森公園

『イベント広場』の画像
『笠間芸術の森公園』の画像
『陶の杜』の画像

 笠間芸術の森公園は、「伝統工芸と新しい造形美術」をテーマとしているのと同時に、茨城新しい文化の発信基地としての役割も担っています。

 公園内には、イベント広場野外コンサート広場、大型複合遊具やふわふわドームがある『あそびの杜』、陶製オブジェが点在する『陶の杜』などがあります。特に、イベント広場では様々な催しが開かれ、中でも「笠間の陶炎祭(ひまつり)」(ゴールデンウイーク期間中)、「ボンマルシェ100人展inかさま」(春・秋開催)、「新栗まつり」(9月下旬から10月上旬)、「笠間浪漫」(10月上旬)が開催される際には多くのお客様が公園を訪れます。また、野外コンサート広場では、毎年秋にジャズバンドコンサート「ビッグバンドピクニック」が開かれています。

 その他、公園内には茨城県陶芸美術館が併設され、陶芸や工芸に関する作品を展示しています。また、公園に隣接した施設として笠間工芸の丘・クラフトヒルズ、茨城県立陶芸大学校があります。

 

笠間芸術の森公園内で開催されるイベント情報(8月27日現在)

 〇『第9回 笠間浪漫』(9月19日~22日・笠間観光協会HP)は中止となりました。

 〇『第14回 新栗まつり』(9月26日~27日・市HP内)は中止となりました。

 〇『第39回 笠間の陶炎祭』(10月8日~12日・市HP内)は中止となりました。

 〇『いばらき都市緑化フェスティバル』は中止となりました。

 

 

※イベントの詳細については公式サイトなどでご確認ください。

※新型コロナウイルス感染症の状況によっては中止や内容変更なども想定されます。

※イベント開催期間中は駐車場および周辺道路が混み合うことがあります。
 公共交通機関等(電車・バス・レンタサイクル)をご利用ください。

※イベントの準備・片付けのため、開催日の前後数日間公園内の使用が制限されることがあります。   

笠間芸術の森公園に関するお知らせ(5月25日現在)

 ◎利用を停止していた遊具設置エリア『あそびの杜』では5月20日に遊具の消毒作業を行い、5月25日(月曜日)より利用を再開しました。

 

『消毒作業1』の画像 『消毒作業2』の画像

 

 

公園を利用されたい方(イベント利用、学校・団体関係など)へ

 ・学校等で公園内をご利用になる予定がある場合は、公園利用届出書をお送りください。

 ・公園利用届出書は、駐車場などの施設利用に関する予約ではありません。また、新型コロナウイルス

  の感染状況によっては利用をご遠慮いただくことがございます。

 ・大型バスの駐車台数は限られています。

 ・駐車スペースがない場合は、お手数でも別の駐車場を確保いただきますようお願いいたします。

 

笠間芸術の森公園利用に関する各種様式はこちらです。 

住所 笠間市笠間2345
料金

無料

入園時間 8時30分~17時
駐車場

約1000台(北・東・南の3箇所の合計)

<最寄り>北駐車場(大型バス用7台):イベント広場、陶芸美術館  

     東駐車場(大型バス用3台):あそびの杜、イベント広場

     南駐車場(バス利用不可):陶の杜、陶芸美術館

交通手段

【自動車】
北関東自動車道・友部ICから国道355号に入り、笠間方面へ約10分
【電車】
JR常磐線友部駅またはJR水戸線笠間駅で下車後、かさま観光周遊バスで『工芸の丘・陶芸美術館』下車。

(駅から徒歩の場合)JR水戸線笠間駅で下車後、徒歩約20分。

※観光周遊バスの時刻表はこちら

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは管理課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-5009