1. ホーム>
  2. 行政情報>
  3. パブリックコメント>
  4. これまでの取組み>
  5. 平成19年度>
  6. 意見等に対する市の考え方(笠間市子ども読書活動推進計画(案)について)

行政情報

意見等に対する市の考え方(笠間市子ども読書活動推進計画(案)について)

案件名
笠間市子ども読書活動推進計画(案)について
意見提出期間
平成19年12月18日~平成20年1月7日
提出方法別人数
提出方法
人数(人)
直接提出
0
郵送
0
ファックス
0
メール
1
合計
1
意見の公表
意見等の概要
市の考え方(対応)
・学校等において読書を推進していくにあたり、現在、各学校に配置されている司書教諭は兼務が多いため、時間的な軽減等について現場の声を聞き、配慮してほしい。 ・ご指摘のとおり、司書教諭は、日々、多様な教育活動、校務をこなす中で学校図書館の運営に努力しているところです。
司書教諭のために時間的軽減は、校長会の中で、校務分掌の軽減等を検討していただきます。
・茨城県で実施している「みんなにすすめたい1冊の本」推進事業で、50冊読んだ児童の統計について。 ・今年度4月から12月現在までの状況は、4年生292名(39.9%)、5年生242名(29.4%)、6年生215名(27.9%)、全体で32.2%の児童が表彰されています。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-78-0612

スマートフォン用ページで見る