閉じる

読み上げる
  1. ホーム
  2. 市民生活
  3. 保健・医療
  4. 医療機関検診(胃内視鏡検査)について

市民生活

医療機関検診(胃内視鏡検査)について

集団検診で実施する「胃部X線(バリウム法)検査」に加えて、7月から「胃内視鏡検査(医療機関検診)」を導入します。

新型コロナウイルス感染状況により、各医療機関における開始時期の遅延、検診人数の制限、休止の対応を行う可能性があります。

検査を希望する方は、年度内どちらか一方の受診となります。

◆申請期間:令和3年7月1日(木曜日)~令和4年1月31日(月曜日)

◆実施期間:令和3年7月1日(木曜日)~令和4年2月28日(月曜日)

◆受診券有効期間:発行日より2ヵ月間

◆対象者:50歳以上(2年に1回)

◎現在、食道・胃(ピロリ菌除菌中の方含む)・十二指腸疾患で治療中の方、経過観察中の方は対象になりません。

◎のど(咽頭)、呼吸器、心臓、高血圧、肝機能障害で治療中の方、明らかな出血傾向のある方、アレルギー体質の方は医師にご相談ください。

◎上記に該当しない場合でも、医師の判断により検診をお断りする場合があります。詳しくは直接医療機関にお問い合わせください。

◆個人負担金:3,800円

◆受診方法 1.医療機関へ電話予約し「問診」を受けてください。

※その際、お薬手帳がある方は必ずご持参ください。

2.「問診」を受けた上で「検診」の予約を入れてください。

3.「受診券」を保健センターから受け取ります。(郵送可)

保健センターの窓口または電話でお申し込みください。

※郵送の場合、お手元に届くまでに約1週間程度かかります。

4.受診する

※医療機関に受診券と個人負担金、健康保険証を持参してください。

5.結果

笠間市医師会の読影管理委員会よる二次読影を実施します。検診から結果報告までに2ヵ月前後かかることがあります。ご了承ください。

◆その他

・同年度内に胃内視鏡検診と胃エックス線検診の両方を申し込むことはできません。

・胃内視鏡検査とともに生検や治療等を行った場合や内視鏡検査後の精密検査を行った場合は保険診療となり、検診費用とは別に費用がかかります。

・気になる症状があるときは、検診を待たずに医療機関を受診してください。

🔶受診可能な医療機関

医療機関名 住所 電話番号
あやか内科クリニック 八雲2丁目5番25号 0296-71-3022
石本病院 石井2047番地 0296-72-4051
茨城県立中央病院 鯉淵6528番地 0296-77-1121
笠間市立病院 南友部1966番地1 0296-77-0034
常陸クリニック 旭町472番地1 0296-78-5911
ふじえだクリニック 東平三丁目1番40号 0296-71-5500

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課(健康増進課・保健センター・感染症対策室)です。

〒309-1734 笠間市南友部1966番地1

電話番号:0296-77-9145 ファクス番号:0296-77-9146