1. ホーム>
  2. 保険・福祉・医療>
  3. 保健・医療>
  4. 歯周疾患検診について

保険・福祉・医療

歯周疾患検診について

歯周疾患検診のご案内

笠間市では、健康増進の一環として、下記対象者に歯周疾患検診を実施しています。
歯周病は歯周病菌による「感染症」ですが、歯周病を重症化させるもう一つの大きな要因に生活習慣が挙げられるため「生活習慣病」とも言われます。
また、歯周病は口の中だけにとどまらず、歯周病菌が歯肉の毛細血管を通して全身をめぐり、さまざまな病気を発症、悪化させます。最近では、歯周病菌が心臓病や脳梗塞、糖尿病、肺炎など命にかかわる病気に関与していることが分かってきました。
歯と口の健康を守ることは、全身の健康を守ることにつながります。
この機会に検診を受け、ご自分の口の状態を確認しましょう。



対象者

笠間市に住所を有する40歳・50歳・60歳・70歳の方
受診する時点で通院(治療)中の方は、検診の対象になりません。



検診内容

現在歯・喪失歯の状況、むし歯の有無、歯石の有無、歯肉(歯周疾患)の状況、口の中の清掃状態、咬み合わせ等について診査します。



検診料金

900円(自己負担金)



受診方法

市内の契約歯科医院に予約をして受診してください。

40歳・50歳の方
保健センターから送付される受診券(はがき)を持参してください。

60歳・70歳の方
友部保健センターの窓口または電話で申し込み後、保健センターから郵送される実施通知書を持参してください。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課(各保健センター)です。

〒309-1704 笠間市美原三丁目2番11号

電話番号:0296-77-9145 ファックス番号:0296-77-9146

スマートフォン用ページで見る