行政情報

男女共同参画豆知識

男女共同参画推進に関する豆知識を紹介します。

平成28年度男女共同参画標語コンクール
最優秀賞作品

「男女で共に支えあい 笑顔あふれる笠間市に」

作者:友部第二中学校 3年 丹家 楓香(たんげ ふうか)

6月23日~29日男女共同参画週間『バナー』の画像 国の内閣府男女共同参画推進本部は、毎年6月23日から29日までの1週間を「男女共同参画週間」として様々な取組を通じ、男女共同参画社会基本法の目的や基本理念について理解を深めることを目指しています。
11月男女共同参画推進月間 職場や地域、家庭等における男女共同参画への関心と理解を深め、様々な活動が積極的に行われるよう、茨城県では、毎年11月を男女共同参画推進月間と定めています。

11月11日いいパートナーの日

笠間市では男女共同参画への理解と関心を深め、男女のよりよいパートナーシップを築くための行動の日として11月11日をいいパートナーの日と定めています。 『数字がみんな「1」で、みんな平等であり、同じ一人の人間である』という意味があります。

11月12日~25日
女性に対する暴力をなくす運期間」

関係団体が連携協力のもと、社会の意識啓発など、女性に対する暴力の問題に関する取組を一層強化し、また女性の人権尊重のための意識啓発や、教育の充実を図ることを目的としています。

3月10日農山漁村女性の日 農山漁村の女性たちが果たしている役割を正しく認識するとともに、女性の能力を一層発揮するための環境づくりを目指して農林水産省が提唱しています。
笠間市男女共同参画シンボルマーク『『『『『『笠間市男女共同参画ロゴマーク』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像 平成19年の公募により決定した笠間市の男女共同参画シンボルマークです。このシンボルマークは、男女がしっかりと手を組んで、お互い支え合っている様子を表現しています。華やかで笠間市らしさが伝わる菊の花を2人で咲かせ、社会が丸く平和であってほしいという願いをこめています。

 『『『国シンボルマーク』の画像』の画像』の画像

平成21年に男女共同参画社会基本法制定10周年を迎えるにあたり、内閣府男女共同参画局が作成したシンボルマークです。このシンボルマークは、男女が手を取り合っている様子を表現し、互いに尊重しあい、共に歩んでいけたらという願いをこめています。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-78-0612

スマートフォン用ページで見る