1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 市営住宅>
  4. 退去を予定されている方へ

くらし・手続き

退去を予定されている方へ

1.返還手続

  1. 入居者が住宅を退去したいときは、退去する5日前までに「市営住宅明渡届」を提出してください。
  2. 退去するときは、電気、ガス、水道の供給者に退去日を知らせて使用停止の手続を必ずしてください。

2.退去時の修理

  1. 入居者が退去時に行う修繕(畳表の張替え、フスマの張替え、入居者が破損した箇所の修繕等)は、入居者が直接業者に依頼し、必ず住宅の明渡検査時までに修繕を完了していただくようお願いします。

    ※明渡届を提出する際、修繕期間等を十分考慮して返還日を設定してください。

  2. 修繕が完了したら、直ちに連絡して下さい。職員が検査を行いますので、必ず立会いをお願いします。

    ※検査時に修繕箇所を指摘された場合には明渡後、請求いたします。

3.敷金

  1. 敷金は、退去時修繕の完了が確認された後、未納家賃等がない場合に還付します。
  2. 敷金の還付方法は現金手渡しです。還付まで明渡日より1ヶ月程度かかりますので、後日連絡いたします。
  3. 敷金に利子はつきません。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは管理課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-5009

スマートフォン用ページで見る