まちづくり

開発許可等について

開発許可の概要

笠間市内で『開発行為※』をしようとする場合は、都市計画法第29条第1項の開発許可または笠間市開発事業指導要綱の開発事業同意が必要になります。

※開発行為とは、主として建築物の建築または特定工作物の建設の用に供する目的で行う土地の区画形質の変更をいいます。

区画の変更 道路、水路で区画割りを行うこと
形の変更 1.0メートルを超える盛土または2.0メートルを超える切土を生じる行為
質の変更 宅地以外の土地を宅地として利用すること

開発許可等が必要となる規模

 

建築等を目的とした土地の区画形質の変更の場合で、1,000m2以上3,000m2未満のもの (笠間市開発事業指導要綱)

開発事業同意
建築等を目的とした土地の区画形質の変更の場合で、3,000m2以上のもの (都市計画法)

開発許可
駐車場、資材置場、太陽光発電施設の建設等を目的とした土地の区画形質の変更の場合で、3,000m2以上のもの (笠間市開発事業指導要綱)

開発事業同意

 

開発行為申請受付

開発行為申請を行う際、開発事業事前協議が必要です。
開発事業事前協議申請書(笠間市開発事業指導要綱様式第1号)及び関係書類を添えて毎月10日までに笠間市都市建設部都市計画課へご提出ください。
なお、10日が土日祝日の場合は前日締め切りとなります。

リンク

開発許可関係申請手数料

開発許可関係の申請手数料は笠間市手数料条例 別表第1(31)~(36)」(PDF形式/81KB)をご参照ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市計画課 開発Gです。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-5009