1. ホーム>
  2. 各種ご案内>
  3. 訪問診療

訪問診療

訪問診療とは、自宅での療養を希望されている方の中で、病院へ通院することが困難な方の自宅に医師が定期的に訪問し、診察することです。
病気のために通院できない方を始め、高齢で独り暮らし、介護の悩みがある、お金の心配があるなどご自宅で過ごしていく上での不安を抱えている方は、当院の相談員にご相談ください。医師、看護師、薬剤師、リハビリスタッフをはじめ、地域の医療・介護・福祉のスタッフと連携を取り、住み慣れた家で過ごせるよう、お手伝いさせていただきます。
また,ご自宅だけでなく、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、軽費老人ホーム(ケアハウス)、グループホームなどにもお伺いいたします。ご希望の患者さまやご家族の方が、いらっしゃいましたらご連絡ください。

対象となる方

  • 笠間市及び隣接市町村の一部にお住まいの方。
  • 主に高齢の方や身体に障害をお持ちの方で、外来通院が困難な方。
  • 定期的な診察や薬の処方が必要な方。

訪問診療でできること

  • 診察
  • 点滴・注射
  • 採血・尿検査
  • 血糖測定
  • 褥瘡(じょくそう)の処置・治療
  • 尿道カテーテルの管理
  • 高カロリー輸液(中心静脈栄養カテーテル)の管理
  • 経管栄養(胃ろうも含む)の管理
  • 在宅酸素療法
  • 癌性疼痛の管理・麻薬の管理
  • 麻薬等を使った癌などによる痛みのコントロール
  • 看取り

訪問診療に係る費用

病状によって個人差はありますが、月2回訪問診療で月額7~8千円程度となっております。
病状によってその他の管理料がかかります。
なお、お薬は院外処方箋を発行しますので調剤薬局でお受け取りください。その際お薬代が別途発生します。

担当医師

【訪問診療の日時】

 月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日
午前9時から
午前12時まで
荻野医師 稲葉医師 久野医師 荻野医師 荻野医師
午後1時30分から
午後4時まで
久野医師 荻野・竹内医師 稲葉・竹内医師 荻野医師 石塚医師

在宅療養支援病院とは

当院は、在宅療養支援病院として施設基準を満たした医療機関です。
在宅療養支援病院とは、訪問診察を受けている患者さんが安心して自宅で過ごせるよう、24時間365日体制で在宅医療の支援ができる病院です。
医師および訪問看護師との連携で、患者さんの体調の変化があった際には夜間・休日でも円滑な対応が出来る体制を整えております。また、入院が必要性な場合は、病床を確保しておりますので、患者さんとご家族、ご相談のうえ入院することも可能です。
※ 満床の場合は入院できないこともありますのでご了承ください。

お問い合わせ

まず,お気軽にご連絡ください。

○笠間市立病院 電話番号:0296-77-0034

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは笠間市立病院です。

〒309-1734 笠間市南友部1966番地1

電話番号:0296-77-0034 ファックス番号:0296-77-0952

スマートフォン用ページで見る