閉じる

読み上げる

市民生活

高野前橋ポンプ場

高野前橋ポンプ場の概要

高野前橋ポンプ場は、岩間地区のほとんどの汚水を浄化センターいわまに送水しているポンプ場です。全体計画では、岩間地区のうち面積比で89.6%、人口比で95.4%、水量比で89.5%の汚水を受け持つことになります。

高野前橋ポンプ場

施設の概要

 全体計画認可計画
ポンプ施設の名称 高野前橋ポンプ場
ポンプ施設の位置 笠間市土師字沖田丸1818番地3
敷地面積 約800m2
集水面積 557.70ha 299.00ha
集水区域人口 13,430人 7,800人
計画汚水量
(時間最大)
13,707m2/日 5,713m3/日
9.52m3/分 3.97m3/分
圧送距離 1,039m
ポンプ揚程 実揚程:16.4m
全揚程:24.5m
ポンプ台数 2.6m3/分×2台
4.3m3/分×2台(内1台予備)
2.6m3/分×2台(内1台予備)
4.3m3/分×1台
吐出量 9.5m3/分 6.9m3/分
ポンプ口径 吐出量2.6m3/分:φ150mm
吐出量4.3m3/分:φ200mm
電動機出力 吐出量2.6m3/分:22kW
吐出量4.3m3/分:37kW

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは下水道課です。

〒309-1723 笠間市矢野下750番地(浄化センターともべ内)

電話番号:0296-77-1101 ファクス番号:0296-78-0854