『『カサマノシネマtopバナー』の画像』の画像 

『『『たてぼう』の画像』の画像』の画像『『about』の画像』の画像『『『たてぼう』の画像』の画像』の画像
『『カサマノシネマについて』の画像』の画像

カサマノシネマとは、市民が記録した8ミリフィルムを使い
笠間市民が参加しながら地域映画を制作するプロジェクトです。

  笠間市で記録された昭和の8ミリフィルムを大学生が中心となり集め、地域に眠る記憶を掘り起こし
地域映画をつくります。様々な世代の地元の方々と繋がりを作りながら、笠間のみなさんが元気に
なる映画を紡ぎ上げていきます。運動会やお祭り、地域の行事や、誕生日会など、みなさんが育んだ
日々の暮らしの小さな断片を、地域に根ざした映画として蘇らせます。
完成した映画は、2020年3月公開!!

『『mennba』の画像』の画像

 
 
【カサマノシネマを支えてくれる人たち】
カサマノシネマでは映画制作の過程で、プロジェクトに参加している学生に、全6回の講義を行います。
毎回その道の専門の方を講師に迎え、講義を行います。
『『miyoshisan』の画像』の画像

監修
三好 大輔

地域映画監督
アルプスピクチャーズ代表
東京藝術大学大学院専門研究員

   『『kawauchisan』の画像』の画像 川内 有緒
ノンフィクション作家
開高健ノンフィクション賞受賞
「空をゆく巨人」集英社
     
           
      『『someya takino』の画像』の画像 染谷 和孝/滝野 ますみ
(株)ビー・ブルー
サウンドデザイナー
フォーリーアーティスト
 
         
      森下 征治(笠間市在住)
株式会社TANGE FILMS代表
映像クリエイター
東京藝術大学美術学部非常勤講師
森下 豊子(笠間市在住)
イラストレーター
デザイナー
   
『お問い合わせフッター』の画像  『『笠間市のバナー』の画像』の画像