閉じる

読み上げる
  1. ホーム
  2. 市民生活
  3. 市民生活のお知らせ
  4. 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)について

市民生活

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)について

 低所得の子育て世帯に対して支給する臨時の給付金についてお知らせいたします。

 ※この給付金は、全国一律の制度です。

 ※ひとり親世帯の低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金については、こちらからご確認ください。

 

厚生労働省ホームページ(低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金)(新しいウインドウで開きます)

厚生労働省「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)」コールセンター

 0120-811-116(受付時間 平日の午前9時から午後6時)

 

目的

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、臨時特別の給付金(一時金)を支給するものです。 

 

1.対象者

(1)令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の支給を受けている方であって、令和3年度分の住民税均等割が非課税である方
(2)(1)のほか、対象児童(令和3年3月31日時点で18歳未満の子(障害児については20歳未満)※)の養育者であって、以下のいずれかに該当する方
  ※令和3年4月以降令和4年2月までに生まれる新生児も対象となります。
  ・令和3年度分の住民税均等割が非課税である方
  ・新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和3年度分の住民税均等割が非課税である方と同様の事情にあると認められる方

 

2.給付額

 児童1人当たり一律5万円

 

3.申請方法

 上記1.対象者のうち

(1)令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の支給を受けている方であって、令和3年度分の住民税均等割が非課税である方

   申請は不要です。
    ※給付金を希望しない場合は、令和3年7月12日(月曜日)(必着)までに受給拒否の届出書を提出してください。
     (様式第1号 受給拒否の届出書(新しいウインドウで開きます)

   令和3年7月15日(木曜日)に児童手当又は特別児童扶養手当の支給口座に振り込みます。

    ※児童手当又は特別児童扶養手当の支給口座を解約しているなど、給付金の支給に支障が出る恐れがある場合は、振り込み口座を変更するなどの手続きをお願いします。
     (様式第2号 支給口座登録等の届出書(新しいウインドウで開きます))   

 

(2)(1)のほか、対象児童(令和3年3月31日時点で18歳未満の子(障害児については20歳未満))の養育者であって、以下のいずれかに該当する方
  ・令和3年度分の住民税均等割が非課税である方
  ・新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和3年度分の住民税均等割が非課税である方と同様の事情にあると認められる方

 

   申請が必要です。

   窓口にて必要書類を提出してください。

 〈提出書類〉

   〇様式第3号 申請書(新しいウインドウで開きます)

   〇様式第4号 簡易な収入見込額の申立書(新しいウインドウで開きます)※家計急変者のみ 

   〇その他必要書類

    本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)の写し

    申請・請求者の世帯の状況、児童との関係性を確認できる書類(戸籍謄本、住民票等)の写し

     ※省略できる場合があります。

    受取口座を確認できる書類(通帳、キャッシュカード等)の写し

    収入額のわかる書類(給与明細書、帳簿、年金決定通知書等)※家計急変者のみ

 

3.申請期限

   令和4年2月28日(月曜日)まで

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子ども福祉課 児童支援Gです。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファクス番号:0296-77-1162