閉じる

読み上げる
  1. ホーム
  2. 緊急・救急
  3. 新型コロナウイルス感染症に関連する情報
  4. ワクチン接種
  5. Web予約システム(新型コロナワクチン接種)の使い方

緊急・救急

Web予約システム(新型コロナワクチン接種)の使い方

新型コロナワクチン接種の予約のためにWeb予約システムのよくある質問や利用方法は以下をご確認ください。

 

よくあるご質問(7/29更新)

Q1:システムがうまく動きません。

A1:ボタンの連打はお控えください。

  Webブラウザがインターネットエクスプローラーの場合はシステムの動作がうまくいかない場合があります。

  以下の推奨環境を利用しているか、OSやアプリのアップデートがなされているかをご確認ください。

  <システム推奨環境>
   Windows10、macOS:chrome
   iOS:Safari
   Android:chrome 

 

Q2:メールはどんなアドレスから届きますか?

A2:送信専用アドレス「kasama-vaccineteam@bsec.jp」から予約完了メールが届きます。

  受信側の設定でメールが届かない場合があります。受信リストへの登録方法は以下のURLが参考になります。

 【参考】受信リストの登録方法

  docomoの場合 

  auの場合

  SoftBankの場合

 

Q3:「混雑しています」のまま、ページを何度更新してもアクセスができません。

A3:更新ボタンではなく、ブラウザ(画面)を閉じて、再度、予約システムのページにアクセスをしてください。

  下の画像のように「混雑しています」のページのままで、更新ボタンを連打してもページは切り替わりません。

  スマホ

  PC

 

Q4:予約をスムーズに行うために事前に何か準備をすることはできますか?

A4:Web予約システムにログインした後の画面の右上、登録情報編集で、事前に必要事項を入力しておくことが可能です。予約の際に、自動で反映されますので、予約を行う際の入力を減らすことができます。

 なお、Web予約システムは、60~64歳の方については、7月12日の午前9時30分から

               50~59歳の方については、7月15日(※)の午前9時30分から

               20~49歳の方については、7月30日の午前9時30分からログイン可能となります。

              (20~49歳の方で基礎疾患を持つ方は、7月30日の午前9時30分から予約可能です。

               基礎疾患を持たない方の予約開始日は決まり次第お知らせします。)

※8月2日の予定が前倒しとなりました。

【登録情報編集はログイン後の画面の右側にあります】

予約システム1

【登録情報編集画面で事前にカナ氏名などを入力して「送信」をクリックして、情報を更新します】

予約システム2

Q5:インターネットが不得意ですが、家族や知人に代わりに予約をしてもらっていいですか?

A5:ご本人の了解のもとで代わりに予約いただくことが可能です。

  なお、予約代行など、新型コロナワクチンに便乗した詐欺について、消費者庁からも注意喚起が出ておりますのでご注意ください。

 

Q6:キャンセルしたときにもメールは届きますか?

A6:キャンセルの際は、メールは送信されませんが、Web予約システムにログインすることで予約がキャンセルできているか確認することが可能です。

 

Q7:予約の練習ができるようなテスト環境はありますか?

A7:テスト環境のご準備はありませんが、以下に掲載している利用方法で操作の流れを確認することができます。

 

Q8:2回目接種専用の枠が残っているのですが、これを1回目接種分として予約していいですか?

A8:ワクチン接種は2回の接種が必要です。2回目接種専用の枠は、1回目の接種分として予約することはできません。

  誤って予約をされた場合は、取り消しの手続をさせていただきます。

 

Q9:予約のメールが届いているのに、Web予約システムでは予約となっていません

A9:キャンセル操作を行ってしまったものと思われます。最新の状況は、Web予約システムで確認することができます。

 

Q10:接種券付予診票予診票を持っている医療従事者・高齢者施設従事者等だが、Web予約はできますか?

A10:接種券付予診票には接種券番号がありませんので、予約・相談センターにお電話いただき予約する流れとなります。

 

Q11:パソコンを持っていませんが、スマートフォンでも使えますか?

A11:スマートフォンでも利用可能です。利用方法の流れはパソコンと同様です。 

 

Q12:間違えて代理人の名前を入力してしまった。

A12:Web予約にログインし、「質問をする」からお問い合わせか、予約・相談センターへお問い合わせください。

 

Q13:正しいIDとパスワードを入力してもログインができない。

A13:IDにスペースが含まれていないかを確認してください。それでも解決ができない場合は、予約・相談センターへお問い合わせください。なお、5回ログインに失敗すると60分間のロックがかかります。

 

Q14:予約を完了した後に、またシステムにログインできますか?

A14:できます。

 

Q15:予約の操作中にデータベースに反映中でお待ちくださいとメッセージが出ましたしばらく待っても画面が変わりませんがどうすればよいですか?

A15:アクセス集中により、処理が一時的に遅くなっている状況と思われます。ブラウザの再起動や再度ログインをしてください。

 

Q16:2回目の予約の方法がわかりません。どうしたらよいですか?

A16:予約・相談センターへお問い合わせください。

 

Q17:60~64歳でクーポン券が届きましたが、システムはいつから利用できますか?

A17:7月12日(月曜日)9時30分から利用が可能です。

 

Q18:50~59歳でクーポン券が届きましたが、システムはいつから利用できますか?

A18:8月2日(月曜日)9時30分から利用が可能です。

 

Q19:住所地外接種の申請をしましたが予約システムは使えますか?

A19:Web予約システムの利用には笠間市で発行したクーポン券の接種券番号が必要です。

   住所地外接種の申請をした方で、集団接種の予約をしたい場合は、予約・相談センターへお問い合わせください。

 

Q20:20~49歳でクーポン券が届きましたが、システムはいつから利用できますか?

A20:7月30日の午前9時30分からログインが可能です。

   基礎疾患を持つ方は、7月30日の午前9時30分から予約可能です。

   基礎疾患を持たない方は、予約開始日が決まり次第お知らせしますので誤って予約の操作を行わないようお願いします。基礎疾患を持たない方が誤って予約をした場合、接種会場に来られても接種できません。

 

利用方法

Web予約システムの使い方_1

Web予約システムの使い方_2

Web予約システムの使い方_3

Web予約システムの使い方_4

Web予約システムの使い方_5

Web予約システムの使い方_6

 

 

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは新型コロナウイルスワクチン接種プロジェクトチームです。

〒309-1734 笠間市南友部1966番地1

電話番号:0296-77-9145