閉じる

読み上げる
  1. ホーム
  2. 市民生活
  3. 福祉
  4. 児童福祉
  5. ひとり親世帯臨時特別給付金「基本給付」の再支給について

市民生活

ひとり親世帯臨時特別給付金「基本給付」の再支給について

  新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担うひとり親世帯に特に大きな困難が心身等に生じていることを踏まえ、ひとり親世帯を支援するため基本給付の再支給を実施します。

1.支給対象者

  令和2年12月11日時点で、以下の(1)~(3)のいずれかに該当する方として、既にひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)の支給を受けている又は申請をしている方

  (1)令和2年6月分の児童扶養手当支給者
  (2)公的年金等を受給していることにより、令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けていない方
  (3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と
     同じ水準となっている方

  ※令和2年12月11日時点で未だ基本給付の申請を行っていない方で、これから基本給付の申請を行う方は、再支給分の基本給付について併せて申請を行うことで、支給が受けられます。

2.支給額

  1世帯当たり5万円、第2子以降1人につき3万円

3.給付金の支給手続き

(1)令和2年12月11日時点で、既に1回目の基本給付の支給を受けている又は申請をしている方

  ▶ 再支給分の基本給は、申請不要で受け取れます。

  ▶ 給付金は、12月28日(月曜日)に児童扶養手当の支給口座へ振り込みます。

  ※給付金の支給を希望しない場合は、12月25日(金曜日)までに、受給拒否の届出書(様式第1号)を提出してください。
    (受給拒否の届出書を提出された方には、後日、お振込みした給付金の返金をお願いすることになります。)

【 ご注意ください 】
    児童扶養手当の支給口座を解約又は変更等している場合は、振込指定口座の変更手続きをお願いします。

 

(2)令和2年12月11日以降に基本給付の申請を行う方

  ▶ 以下の(1)または(2)のいずれかに該当する方は、お早めに基本給付の申請を行ってください!再支給分の基本給付を併せて申請可能です。

  (1)公的年金等を受給していることにより、令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けていない方
  (2)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と
    同じ水準となっている方(※令和2年7月分以降の児童扶養手当受給者も含みます。

 

(3)申請期限

         令和3年2月26日(金曜日)

4.お問い合わせについて

  ▶ 支給要件など給付金に関する疑問や制度全般に関するお問い合わせ
   「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンター
               電話番号 0120-400-903(受付時間:平日9:00~18:00) 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子ども福祉課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファクス番号:0296-71-8227