閉じる

読み上げる
  1. ホーム
  2. 事業者・産業
  3. 事業者・産業のお知らせ
  4. 新型コロナウイルス感染症に関する中小企業支援について

事業者・産業

新型コロナウイルス感染症に関する中小企業支援について

 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者への中小企業支援策について掲載しています。
国の施策の詳細については「新型コロナウイルスに関連した感染症対策情報」(経済産業省)(外部リンク)をご覧ください。
「経済産業省関係 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者への支援策(PDF)」(中小企業庁)(外部リンク)

新型コロナウイルス感染症に関するQ&A(企業の方向け)

厚生労働省Q&A【企業の方向け】(外部リンク)

資金繰り支援について

新型コロナウイルス感染症に係る衛生環境激変特別貸付(日本政策金融公庫)

 新型コロナウイルス感染症の発生により、一時的な業況悪化から資金繰りに支障を来している旅館業、飲食店営業及び喫茶店営業を営む方の経営の安定を図るための貸付です。
取扱期間:令和2年2月21日から令和2年8月31日まで
このほかの経営環境変化対応資金などを含め、詳細は、日本政策金融公庫ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

セーフティネット保証、危機関連保証

 新型コロナウイルス感染症の発生により、売上げが減少し、また、減少する見込みがある中小企業者の方が利用できる融資制度です。ご利用の際は、お近くの金融機関にご相談の上、申請をお願いいたします。
セーフティネット保証4号(新しいウインドウで開きます)
セーフティネット保証5号(新しいウインドウで開きます)
危機関連保証(新しいウインドウで開きます)

パワーアップ融資

 申請可能な対象者として、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者を追加します。
詳細は茨城県産業政策課金融グループ(外部リンク)をご覧ください。

その他の支援について

雇用調整助成金に係る特例の実施

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、日中間の人の往来の急減による影響を受けるなど一定の要件を満たす事業主について、雇用調整助成金の特例(生産指標の確認対象期間を3か月から1か月に短縮するなど)を実施しています。
適用期間:休業等の初日が、令和2年1月24日から令和2年7月23日までの場合に適用されます。
詳細は、厚生労働省ホームページ(以下外部リンク)をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例実施
新型コロナウイルス感染症関連特別融資について

相談窓口の設置について

・経済産業省
新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模事業者支援相談窓口(外部リンク)

・茨城労働局
新型コロナ感染症の影響による『特別労働相談窓口』(PDF/72KB)

・笠間市商工会
新型コロナウイルスに関する経営相談窓口(外部リンク)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファクス番号:0296-77-1146