くらし・手続き

令和2年度市・県民税の申告受付のお知らせ【笠間市での申告は「事前予約制」です】

令和2年度の市・県民税の申告相談を、下記の日程により、市役所本所で行います。
これは令和元年中(1月1日から12月31日までの1年間)に得た収入を申告していただくもので、この内容が令和2年度の市・県民税や国民健康保険税などの算定基礎となります。
また、【所得証明書、課税証明書】などの諸証明もこの申告に基づいて発行されますので必ず期限内に申告してください。
詳細につきましては、令和2年度市民税・県民税申告パンフレット」(下記からPDFで閲覧できます。なお、昨年12月末に全戸配布したパンフレットと同じものです)をご確認ください。

令和2年度 市・県民税 申告パンフレット
(新しいウインドウで開きます)(PDF形式629KB)


●申告期間  令和2年2月17日(月曜日)から3月16日(月曜日)まで
       ※土日・祝日を除きます。
        ただし、2月24日、3月1日の休日に限り開場します。

●申告時間  9時~17時

●申告会場  笠間市役所本所 教育棟 2階 会議室
       (笠間市中央三丁目2番1号)駐車場については後述

●予約の方法
市役所での申告は、ご希望の申告日時を専用ホームページと専用ダイヤルでお受けする「事前予約制」となっています。
初めて申告される方は、新規予約手続を行ってください。
また、昨年度市役所で申告された方には、昨年度の申告内容により、指定日時を明記した「お知らせはがき」を1月20日に発送します。
明記された指定日時ではご都合の悪い方は、日時の変更手続を行ってください。
※事前予約は、新規・変更共に、希望日時の前日までに手続きをお願いします。


《予約・変更の受付期間》
令和2年1月24日(金曜日)~3月16日(月曜日)
※ホームページ・ダイヤル共に、24日(金曜日)9時から受付をします。
※受付初日は、予約専用ダイヤルは混雑が予想されます。日をあけてお電話くださいますよう、ご協力をお願いします。

■予約専用ホームページ(https://city-kasama.revn.jp/)(新しいウインドウで開きます)
 ・・・24時間受付
『令和2年度 市・県民税申告 予約HP』の画像【QRコード】

■予約専用ダイヤル TEL:050-5358-6129
 ・・・8時30分~17時受付
   (土日・祝日を除く。ただし、2月24日、3月1日の休日に限り受付します。)


《駐車場のご案内》
【下図赤枠】申告来場者専用は第3駐車場です。庁舎前駐車場が満車のときは、第3駐車場及び第6駐車場をご利用ください。
【下図青枠】友部公民館駐車場及び第1駐車場は、公民館休館日(月曜日)のみ利用可能です。
なお、庁舎前駐車場は、笠間市役所本所改修工事中のため、駐車台数が制限されます。ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。

『駐車場案内2』の画像

国税庁ホームページ「確定申告特集」(新しいウインドウで開きます)(外部リンク)
『令和元年分 確定申告特集 バナー』の画像

申告をする必要がない方

●申告に必要な主なもの
・印鑑
・口座のわかるもの(本人名義)
・控除に必要な証明等(令和元年中に支払った国民健康保険税や国民年金などの社会保険料、生命・介護医療・個人年金保険料、地震保険料等)
・令和元年分の源泉徴収票(給与所得のある方、年金受給者)
・本人確認書類(下記参照)
・控除対象の配偶者・扶養親族及び専従者の個人番号(マイナンバー)

 

 《 本人確認書類 》

●マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの方は
 マイナンバーカードをご持参ください。マイナンバーカードだけで、本人確認(番号確認と身元確認)が可能です。

●マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちでない方は
 番号確認書類と身元確認書類の両方をご持参ください(下表参照)。

番号確認書類
《本人のマイナンバーを確認できる書類》
身元確認書類
《記載したマイナンバーの持ち主であることを確認できる書類》

●通知カード 
●住民票の写し又は住民票記載事項証明書 
(マイナンバーの記載があるものに限ります。)
などのうちいずれか1つ 

●運転免許証        ●公的医療保険の被保険者証
●パスポート        ●身体障害者手帳
●在留カード
などのうちいずれか1つ

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度) 内閣官房ホームページ外部リンク)

ご不明な点は本所 税務課にお問い合わせください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課 市民法人税Gです。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-9628