閉じる

読み上げる
  1. ホーム
  2. 観光・文化
  3. 文化・歴史
  4. かさま文化財公開
  5. 「かさましこ文化財公開」公開場所3・岩谷寺

文化・歴史

「かさましこ文化財公開」公開場所3・岩谷寺

岩谷寺(笠間市来栖2696)

公開場所「岩谷寺」

公開文化財

・国指定重要文化財 木造薬師如来坐像
・国指定重要文化財 木造薬師如来立像
・木造十二神将像

注意事項

※写真撮影はご遠慮ください

案内図

公開場所案内図(新しいウインドウで開きます)

一部紹介

国指定重要文化財「木造薬師如来坐像」

国指定重要文化財 木造薬師如来坐像

 本尊は螺髪(らほつ)、肉髪(にっけい)、白毫(びゃくごう)をつけ、衲衣(のうえ)を着ています。左手は掌(ひら)を上にして、薬壷(やっこ)をのせ、右手を曲げ、掌を前にし左足を上に結跏趺坐(けっかふざ)しています。材質は檜で寄木造り、漆箔(しっぱく)を施している。ほぼ等身大で、面相の優しい表情とさらにおだやかな彫風は、平安時代末期の特徴を示しています。この像には、華麗な飛天雲形光背(ひてんうんけいこうはい)があります。

地図を見る:岩谷寺

※別ウィンドウで地図が表示されます。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 文化振興室です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファクス番号:0296-71-3220