目的の情報を探し出す便利な検索

読み上げる

緊急・救急

  1. ホーム
  2. 緊急・救急
  3. 新型コロナウイルス感染症に関連する情報
  4. ワクチン接種
  5. 新型コロナワクチン【小児(5歳から11歳)接種】について

新型コロナワクチン【小児(5歳から11歳)接種】について

【令和4年10月17日追記】
 小児(5歳から11歳)の追加接種(3回目接種)の集団接種は終了しました。初回接種、追加接種ともに、今後は市内協力医療機関での個別接種のみとなります。


【令和4年9月7日追記】
 小児(5歳から11歳)の追加接種(3回目接種)が薬事承認されました。つきましては、小児の集団接種を実施します。対象者には、接種券を順次発送します。
 また、小児(5歳から11歳)のワクチン接種に努力義務が適用となりました。努力義務についてはこちらの厚生労働省のホームページ(外部サイトリンク)
をご覧ください。ただし、接種を受けることは強制ではありません。お子様と保護者の方でよく相談し、効果・副反応について、理解したうえで接種を受けてください。


 

国から5歳~11歳の小児への新型コロナワクチン接種方針が示されたため、笠間市も国の方針に沿って3月より接種をすすめています。

【新型コロナワクチン接種について】 
接種を受けることは強制ではありません。お子様と保護者の方でよく相談し、効果・副反応について、理解したうえで接種を受けてください。
※接種を受けるにあたっては下記リンク先の説明書をよくお読みになってご検討ください。

 ~5歳~11歳小児への新型コロナワクチン接種に対する考え方~(日本小児科学会HP)

 ~5歳~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ~(厚労省HP)

 

接種対象者

初回接種(1・2回目接種)

5歳~11歳以下の小児(保護者の同意・立ち会いが必要です。)
接種券は、満5歳になる翌月に順次発送します。

追加接種(3回目接種)

初回(1・2回目)接種が完了し、5か月を経過した5歳~11歳以下の小児
※初回接種同様、保護者の同意・立ち会いが必要です。
接種券は、対象者に順次発送します。
小児追加接種(3回目接種)のご案内(2022年9月版)

 

使用ワクチン

ファイザー社の「小児(5~11歳)接種用」のワクチンを使用します。

初回接種(1・2回目接種)

3週間以上の間隔をあけて合計2回接種
接種量:1回0.2mLを合計2回 ※接種する有効成分の量は10μg(12歳以上の3分の1)
ワクチンの説明書(初回接種)

追加接種(3回目接種)

0.2mLを1回
※接種する有効成分の量は10μg(12歳以上の3分の1)
ワクチンの説明書(追加接種/3回目接種)

小児_年齢と使用ワクチンについて

 

接種体制

個別接種(市内協力医療機関)

 

市内協力医療機関(小児ワクチンを使用する医療機関)

(令和4年9月15日現在)

医療機関名 所在地 電話番号 予約方法 予約案内
神里医院 笠間1256 0296-72-0177 電話・窓口 ※かかりつけの方のみ
佐藤医院 笠間981-8 0296-72-0032 電話  
あさひクリニック 旭町108-6 0296-78-5011 電話 3回目接種のみ実施
※当院で初回接種をした方のみ
梅里クリニック 下郷4468 0299-45-2002 電話  

市内協力医療機関(PDF版)

 

接種にあたっての注意点

○同時接種または、前後2週間は、原則、ほかのワクチンを受けることができません。
 ※ただし、インフルエンザの予防接種は除く。インフルエンザの予防接種は、新型コロナワクチンと同時接種が可能です。
○お子さまに基礎疾患があるとき等、ワクチンについての疑問や不安があるときは、かかりつけ医等によくご相談ください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康医療政策課(健康医療政策課・保健センター・感染症対策室)です。

〒309-1734 笠間市南友部1966番地1

電話番号:0296-77-9145 ファクス番号:0296-77-9146

スマートフォン用ページで見る