目的の情報を探し出す便利な検索

読み上げる

緊急・救急

  1. ホーム
  2. 緊急・救急
  3. 新型コロナウイルス感染症に関連する情報
  4. 対策・状況
  5. 今後の主な新型コロナ関連対策(ワクチン接種・住民税非課税世帯等向け給付金など)について

今後の主な新型コロナ関連対策(ワクチン接種・住民税非課税世帯等向け給付金など)について

市では新型コロナウイルス関連対策として、今後、以下の取り組みを進めていきます。

1 新型コロナワクチン接種に関して

(1)18歳以上の方の追加接種(3回目接種)の前倒しについて

国・県のワクチン前倒し接種の方針を受けて、笠間市では追加接種の時期(2回目接種完了後7か月)を順次前倒しすることとしました。そのため、接種券の発行時期集団接種の予約方法が変更となります。

※個別接種の予約方法は変更ありませんので、接種券が届いたら医療機関に直接予約をしてください。

〇2回目接種完了日が、令和3年7月19日から8月1日までの方

項目 変更後 変更前
接種券の発行時期 2月21日(月曜日)に一括発送

2月21日(月曜日)~3月1日(火曜日)に
順次発送

集団接種の予約

日時指定のため、予約不要 ※変更なし
3月9日(水曜日)~11日(金曜日)、17日(木曜日)、18日(金曜日)に接種日を指定

早めの接種を
ご希望の方

2月27日(日曜日)に笠間市民体育館の集団接種を追加実施します。
また、茨城県の大規模接種会場も開設しています。
接種券が届いたら、笠間市予約・相談センターに電話でご予約ください。

 

〇2回目接種完了日が、令和3年8月2日から9月1日までの方

項目 変更後 変更前
接種券の発行時期

3月4日(金曜日)に一括発送

3月4日(金曜日)から順次発送

集団接種の予約

日時指定を行わないため予約が必要です

接種券が届いたら「Web予約」または「笠間市予約・相談センターへの電話予約」

日時指定のため予約不要

 

〇2回目接種完了日が、令和3年9月2日以降の方

項目 変更後 変更前
接種券の発行時期

2回目接種完了後6か月を目安に
順次発送予定

2回目接種完了後7か月を目安に
順次発送予定

集団接種の予約

日時指定を行わないため予約が必要です

接種券が届いたら「Web予約」または「笠間市予約・相談センターへの電話予約」

日時指定のため予約不要

 

(2)笠間市で使用するワクチンの種類について

 現在、国からのファイザー社のワクチン供給量がほとんど無い状態です。それに伴い、3月から市の集団接種・市内協力医療機関での個別接種ともに、モデルナ社のワクチンを使用し、接種を進めていきます。

 ただし、初回接種(1・2回目接種)をする方、またはやむを得ない理由(医師の指示、心筋炎・心膜炎発症の高い傾向がみられると報告のある10代、20代の男性等)でファイザー社のワクチンを希望される方に関しては、ファイザー社を接種できるよう調整しています。決まりしだい、ホームページ等でお知らせします。

 

(3)小児(5~11歳)の新型コロナワクチン接種について

国から5~11歳の小児への新型コロナワクチン接種方針が示されたため、笠間市も国の方針に沿って接種を進めていきます。

〇接種対象者     5歳以上11歳以下の小児(保護者の同意・立ち合いが必要です)
〇使用ワクチン    ファイザー社(小児用)をおおむね3週間の間隔をおいて、2回接種
〇接種方法      保健センター、市民体育館等での集団接種・医療機関(調整中)での個別接種
〇接種券の発行時期  2月下旬に発送します
〇集団接種日程    3月上旬から(決まりしだいホームページ等でお知らせします)
〇予約方法      接種券が届いたら、「Web予約」または「笠間市予約・相談センターへ電話予約」
〇ワクチン接種に関する情報
 お子さまと保護者の方でよく相談し、効果・副反応について理解した上で接種を受けましょう。
 接種を受けるにあたっては下記のリンク先の説明書をよくお読みになってご検討ください。
 ・5~11歳小児への新型コロナワクチン接種に対する考え方(日本小児科学会HP)
 ・5歳以上のお子さまと保護者の方へ 新型コロナウイルスワクチンについて

 ※最新情報は、随時更新していきます。

【問い合わせ】
 健康増進課 感染症対策室(地域医療センターかさま内) 電話 0296-77-9145
 集団接種の予約・変更に関すること:笠間市予約・相談センター 電話 0570-052-567(有料)

 

2 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

住民税非課税世帯等に対して、生活・暮らしの支援を目的とした一時金を支給します。

対象世帯

 住民税非課税世帯、家計急変世帯

給付額

 1世帯当たり10万円を1回支給

申請受付期間

・住民税非課税世帯:2月14日から5月10日まで(当日消印有効)
 対象世帯に対し、市から確認書等を送付します(2月10日から順次発送)ので、返送してください。
・家計急変世帯:2月14日から9月30日まで(当日消印有効)
 収入減少状況など個別相談・確認のうえ、申請が必要です。

詳しくは、住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金のお知らせをご覧ください。

【問い合わせ】 社会福祉課 福祉グループ(内線263・264)

 

3 エッセンシャルワーカー向けのPCR検査について

社会活動を維持するために感染予防の必要性が特に高いエッセンシャルワーカーを対象として、3月上旬にPCR検査を予定しています。詳細は別途ホームページ等でお知らせいたします。

【問い合わせ】 健康増進課 感染症対策室(地域医療センターかさま内) 電話 0296-77-9145

 

4 小学校等の対応について

小学校・義務教育学校(1~6年)については、リモート学習期間を2月18日(金曜日)まで延長します。

また、小・中・義務教育学校の部活動を、2月20日(金曜日)まで中止とします。

※中学校・義務教育学校(7~9年)は、通常通りです。

※修学旅行・宿泊学習は延期。

学校の対応や開放事業等については、「まん延防止等重点措置」に伴う市内施設等の利用情報をご覧ください。

【問い合わせ】 学務課 指導室(内線378・379)

スマートフォン用ページで見る