目的の情報を探し出す便利な検索

読み上げる

応急手当

  1. ホーム
  2. 笠間市消防本部
  3. 応急手当
  4. 応急手当普及員養成講習会受講者募集について

応急手当普及員養成講習会受講者募集について

  応急手当普及員とは、基礎的な知識・技能や指導要領の講習内容を含んだ消防機関の実施する、24時間の講習を終了し、適任と認められた場合、消防長が認定し、主として学校、自主防災組織や不特定多数の市民の出入りする事業所の、要請に応じて応急手当の普及指導にあたります。
 応急手当普及員は、独自に救急講習会を開催することができますので、所属する事業所等の実状に合わせたカリキュラムでの救急講習会が可能となります。

 

日  時     令和4年10月1日(曜日).10月15日(曜日).10月22日(曜日) 

      各日ともに8時30分から17時30分
場  所     笠間市箱田2564 笠間市消防本部 3階 多目的ホール及び議場
R3応急処置普及員講習会1
受講資格   笠間市に在住、在勤、在学の16歳以上の方で、3日間参加できる方
料   無料

募集人数  10名程度 

締 切 り   9月12日(月曜日) 定員に達しましたので受付を終了いたしました。

申 込 み     応急手当普及員講習会申請書」をダウンロードしメールより

      お申し込みいただくか、 いばらき電子申請サービスより
                  お申し込みをお願いします。


     メール先 shobokei@city.kasama.lg.jp

 

 *  新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況により、中止になることもあります。

 

そ の 他   消防職及び医療職に従事若しくは、従事した経験のある方は、応急手当普及員講習会の時間数が

     一部免除される場合がありますので下記まで問い合わせください。

 

 民間救急ボランティア「かさまハートサポーター:KHS」の募集について

 

 かさまハートサポーターは、笠間市民の救命率の向上を目的として地域の人々に対し、消防職員と一緒に応急手当の普及啓発活動や、大規模災害が発生した際に負傷した地域住民への救護活動、笠間市内で開催する各種イベント等の応急手当部門における支援活動のボランテア団体です。

KHSロゴマーク

・登録資格   :市内在住または在学・在勤の応急手当普及員で、ボランティア活動に興味のある16歳以上の体力に自信のある方。
・申込み方法:「かさまハートサポーター:KHS登録申請書」に記入の上お申し込みください。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは消防本部です。

〒309-1631 笠間市箱田2564番地

電話番号:0296-73-0119 ファクス番号:0296-72-9910

スマートフォン用ページで見る