目的の情報を探し出す便利な検索

読み上げる

事業者・産業

  1. ホーム
  2. 事業者・産業
  3. 商工業
  4. 飲食店における営業時間短縮要請及び協力金について

飲食店における営業時間短縮要請及び協力金について

【追記】緊急事態宣言延長(9月13日~9月30日)分の申請について

 9月27日より、国の緊急事態宣言の延長分(9月13日~9月30日)の営業時間短縮(休業)要請に伴う協力金の申請受付が開始されました。

※ 9月12日分までをすでにご申請された方は、追加日数分(18日間)について再度申請が必要となります。

 8月6日~9月12日分を既に申請している場合   →9月13日~9月30日(18日間)を追加で申請(分割申請)

 8月6日~9月30日分をまだ申請していない場合 →8月6日~9月30日(56日間)をまとめて申請

 

国の緊急事態宣言に伴う飲食店への営業時間短縮要請について

 国の緊急事態宣言の発令を受けて、令和3年8月20日~9月30日まで、県全域の飲食店に対し以下の要請がございました。市内の該当事業者の方につきましては、ご理解・ご協力いただきますようお願いいたします。
 なお、今回の要請に応じた事業者の方に対し、茨城県より協力金を支給いたしますので、内容をご確認のうえご申請ください。

1 対象者

 飲食店(食品衛生法の飲食店営業許可事業者)

 ※テイクアウト・デリバリー・コンビニ等のイートインは要請の対象外であり、午後8時以降も営業可

2 要請内容・期間

和3年8月20日(金曜日)~9月12日(日曜日)までの24日間
             ↓
和3年8月20日(金曜日)~9月30日(木曜日)までの42日間(延長されました)

≪要請内容≫

午後8時以降午前5時までの間営業自粛
酒類の提供(持ち込み)終日停止(提供等が停止できない店舗には休業要請)
・全てのカラオケ設備(カラオケボックスを含む)利用停止(提供等が停止できない店舗には休業要請)

3 協力金の支給額

 Ⅰ.要請の推移は以下の通り

要請期間 8月6日~7日(2日間) 8月8日~19日(12日間) 8月20日~9月12日(24日間)
【延長】8月20日~9月30日(42日間)
要請内容 茨城県独自の緊急事態宣言 まん延防止等重点措置 緊急事態宣言

 


Ⅱ.協力金額について(中小企業又は個人事業主の場合)

(1)茨城県独自の緊急事態宣言の期間

前年(2020年)又は前々年(2019年)の1日あたりの売上高           金 額      
8万3,333円以下の店舗 2.5万円×2日間
8万3,333円から25万円までの店舗 (前年又は前々年の1日あたりの売上×0.3)×2日間
25万円以上の店舗 7.5万円×2日間

 

(2)まん延防止等重点措置の期間

前年(2020年)又は前々年(2019年)の1日あたりの売上高           金 額      
7万5,000円以下の店舗 3万円×12日間
7万5,000円から25万円までの店舗 (前年又は前々年の1日あたりの売上×0.4)×12日間
25万円以上の店舗 10万円×12日間

 

(3)緊急事態宣言の期間

前年(2020年)又は前々年(2019年)の1日あたりの売上高           金 額      
10万円以下の店舗 4万円×24日間 →42日間 
10万円から25万円までの店舗

(前年又は前々年の1日あたりの売上×0.4)×24日間
                    →42日間

25万円以上の店舗 10万円×24日間 →42日間

 

 ※内容の詳細については、茨城県の協力金に関するページご確認ください。

 

4 申請方法

 電子申請(いばらき電子申請・届出サービスから申請)または郵送申請

5 申請期間

 令和3年10月31日(日曜日)まで   
       
  令和3年11月30日(火曜日)まで ※消印有効

 

6 問い合わせ先

 茨城県営業時間短縮要請及び協力金問い合わせ窓口 TEL:029-301-5393

 受付時間:9時から17時(平日のみ)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファクス番号:0296-77-1146

スマートフォン用ページで見る