目的の情報を探し出す便利な検索

読み上げる

緊急・救急

  1. ホーム
  2. 緊急・救急
  3. 新型コロナウイルス感染症に関連する情報
  4. 対策・状況
  5. 【厳重警戒】茨城県に国の緊急事態宣言が適用されました

【厳重警戒】茨城県に国の緊急事態宣言が適用されました

【厳重警戒】茨城県に国の緊急事態宣言が適用されました 8月20日発表

本日8月20日から9月12日まで国の緊急事態宣言が適用されました。市としてもさらに対策を講じ、9月12日までの市内の主なイベント・行事等を中止とします。

【市内イベントの中止等はこちら】

感染拡大の防止と命を守る行動を徹底しなければなりません!

皆さん一人ひとりの行動が、皆さんの命を守ります!

 

【市独自対策】県非常事態宣言に伴う厳重警戒のための対策強化について 8月17日発表

新型コロナウイルス感染症に対して、強力な【厳重警戒】が必要です!
8月16日に茨城県が「茨城県非常事態宣言」を発出したことを受け、笠間市では独自の対策をさらに強化し、密の回避とまん延防止に全力で取り組みます。

【笠間市の追加対策】

対策1 市関連施設の利用中止

以下の市関連施設を、8月18日(水曜日)から利用中止します。
◆追加で利用中止となる施設:笠間工芸の丘、ムラサキパークかさま、都市公園の遊具、民間交番

【市施設の利用状況一覧はこちら】

対策2 学校活動のリモート化

学校については、夏季休業中のホームルーム等を実施する場合は、リモート授業を推進します。

対策3 市役所職員の勤務体制(出勤者の削減)

8月17日(火曜日)から、テレワークやサテライトオフィス、時差出勤等を最大限に活用し、市職員の出勤者削減に取り組みます。 
※このため、窓口業務において通常よりも長くお待ちいただく場合がありますので、ご了承ください。
また、いばらき電子申請等も積極的に活用いただきますようお願いします。

※上記の対策は当面の間8月31日(火曜日)までといたします。

 

【笠間市の感染状況について】 8月13日発表

市内における新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い8月8日より、笠間市は国のまん延防止等重点措置の適用となっておりますが、さらに急激に感染が拡大しています。
市内では、8月に入り12日間で49人の陽性者が確認されており、7月の12人と比べ、既に4倍と感染が拡大し警戒すべき状況となっています。

これに伴い、市内施設等の休館・利用中止等の対策を講じます。

(市内施設等の利用一覧はこちら)



市民の皆様におかれましては、引き続き不要不急の外出の自粛、正しいマスクの装着、手洗い・手指消毒等を基本的な行動の徹底にご協力願います。
0813

8月3日、茨城県独自の緊急事態宣言が発令されました


これに伴い、8月6日(金曜日)から19日(木曜日)まで、不要不急の外出自粛や飲食店の営業時間短縮要請、部活動の制限などが実施されます。
夏休みやお盆期間となりますが、外出機会を減らす、県をまたぐ往来は極力控えるなどの徹底をお願いします。

 市内においても、一部の公共施設の利用やイベント等を制限・中止します。

 (市内施設等の利用についてはこちら)

(市内イベントの中止等についてはこちら)

 

笠間市でも感染者数が増加傾向にあるため、市民の皆さんは感染症対策をさらに徹底してください!
特に、若年層に感染が拡大しつつあります。マスク着用や三密回避、手指消毒など、基本的な対策をしっかり行ってください!
080401

 0803002

連休及びお盆休み等、長期休暇における感染防止対策について

 夏休みや,オリンピックの連休・お盆休みなどの長期休暇により,イベントや会食の機会が多くなると思われます。
 しかし,東京都では緊急事態宣言が発令され,県南地域では感染者が増えている状況です。
 休暇中の感染拡大を防止するためにも,再度基本的な感染防止対策を見直し,マスクの着用、手洗いの徹底、換気、3密を避ける、毎日の検温など、徹底した新型コロナウイルス感染症予防対策に努めていただきますようお願いいたします。
 ワクチンを接種された方でも,当面感染対策は必要です。
 また、親戚や仲間との集まりや会食におきましても、感染対策の徹底をお願いします。

1

 

2

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課(健康増進課・保健センター)です。

〒309-1734 笠間市南友部1966番地1

電話番号:0296-77-9145 ファクス番号:0296-77-9146

スマートフォン用ページで見る