1. ホーム>
  2. 緊急・救急>
  3. 新型コロナウイルス感染症に関連する情報>
  4. ワクチン接種>
  5. 各種お知らせ>
  6. 新型コロナワクチン接種体制整備状況(4月22日現在)

緊急・救急

新型コロナワクチン接種体制整備状況(4月22日現在)

笠間市のワクチン接種体制の整備状況についてお知らせします。

接種体制の概況

2月~3月 ワクチン接種実施計画の策定・医療機関との調整・集団接種体制の構築
3月22日 笠間市予約・相談センターを開設(接種に関する相談受付を開始)
3月30日 市内にお住いの65歳以上の方に接種クーポン券を送付
4月 ワクチン管理システムの一部運用開始

医療従事者等への接種

3月 県立中央病院での医療従事者優先接種が開始
4月12日の週~ 市内医療機関の医療従事者等への接種開始
5月中 医療従事者への2回の接種完了見込み

 

65歳以上の高齢者への接種

3月30日~ 市内にお住いの65歳以上の方に接種クーポン券を送付
4月26日の週 笠間市にワクチン1箱(975回分)が供給
 ⇒茨城県の方針により高齢者施設から接種を開始
5月 5月10日の週以降、継続的なワクチン供給がされる見通しが示されていることから、
5月中旬に予約を開始予定

64歳以下の方の接種

65歳以上の方の接種状況やワクチンの供給状況を勘案し、クーポン券の送付時期や接種開始時期が決まりしだい連絡します

 

ワクチン接種プロジェクトチームの体制

笠間市では令和3年2月に市役所内にプロジェクトチームを結成し、初期段階におけるワクチン接種の体制構築を進めてきました。
今後は接種の本格実施にむけ、5月1日からプロジェクトチームを健康増進課に移行し、専任職員の合流と臨時職員の看護師等を加え、実践チームとして円滑な接種を推進します。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは新型コロナウイルスワクチン接種プロジェクトチームです。

〒309-1734 笠間市南友部1966番地1

電話番号:0296-77-9145

スマートフォン用ページで見る