1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 交通・駐車場>
  4. 「かさまちライド(シェアサイクル)」活用実験を実施します

くらし・手続き

「かさまちライド(シェアサイクル)」活用実験を実施します

市内の周遊性向上等の観点から、スマートシティ形成の一環としてシェアサイクルの活用実験を行います。

事前に会員登録を行っていただくとスムーズにご利用いただけます。

『かさまちライドイメージトップ』の画像

実施期間

令和2年10月1日(木曜日)から12月23日(水曜日)まで

サイクルポート設置個所

笠間駅、笠間芸術の森公園(笠間工芸の丘)、笠間稲荷門前通り

※期間中にポートを変更する場合があります。

シェアサイクルとは

自転車をシェア(共有)し、必要なタイミングで自転車を利用する仕組みのことです。市内に設置してあるサイクルポート(駐輪場)で自転車を利用・返却することができます。

利用自転車と保険についてはこちら

自転車のマナーについてはこちら

利用料金と時間

  1回利用 1日利用
基本料金 最初の30分:無料
1時間超過ごとに200円
※延長料金上限額1,500円
500円
利用時間 最大8時間(9時~17時)
購入方法 スマートフォン
支払方法 クレジットカード

※利用料金は全て税込表記です。

利用方法

1 会員登録

スマートフォンでwebサイトにアクセスし、「会員登録する」ボタンから会員情報及びクレジットカードの登録をしてください。

会員登録はこちら(新しいウインドウで開きます)

『ログイン画面』の画像 『規約画面』の画像 『会員登録画面』の画像 『支払入力画面』の画像

2 借りる

自転車の借り方には2種類の方法があります。
(1)1回ごとにパスコード(4ケタ)を取得する方法
(2)お手持ちのICカードを事前登録し、そのカードをかざして借りる方法

(1)1回ごとにパスコード(4ケタ)を取得する方法
 会員サイトから利用予約して、パスコードを取得してください。(予約は30分間有効です)
『01バイクmypege』の画像 『02バイクPORT』の画像 『03バイクbyku』の画像 『04バイクyoyaku』の画像
 
 自転車操作パネルで「START」ボタンを押し、パスコードを入力します。
『05バイクsousa』の画像 『06バイクcode』の画像
 電子錠が自動で開きます。

(2)お手持ちのICカードを事前登録し、そのカードをかざして借りる方法
 自転車操作パネルで「START」ボタンを押す。
 ↓
 FelicaカードリーダーにICカードをかざす。
 ↓
 電子錠が自動で開きます。

3 一時駐輪(施錠)

手動で後輪の鍵を施錠してください。
(オレンジのボタンを押しながら下方向に移動して施錠してください)
『『07バイクsimeru』の画像』の画像
開錠する際は自転車操作パネルの「START」ボタンを押し、貸出時に発行された開錠パスコードを入力、又はICカードをかざしてください。

4 返す

ポートに返却してください。
手動で後輪の鍵を施錠し、自転車操作パネルの「ENTER」ボタンを押します。
『07バイクsimeru』の画像 『08バイクkaesu』の画像
自転車操作パネルに「返却・RETRUN」と表示されたら返却完了です。

 注意事項

〇駐輪の際は、サイクルステーションのご利用、訪問先の駐輪施設のご利用をお願いいたします。自転車をサイクルステーションや駐輪場に停めず違法自転車として撤去された場合は、利用者様の負担で引取りが必要となります。

〇シェアサイクルサービスの特性上,利用のたびにハンドル等の消毒を行うことが難しいため,利用者様には,自転車の利用前後の手洗いやうがい,消毒を行っていただくなど,新型コロナウイルス感染症対策にご協力をお願いいたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画政策課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1324

スマートフォン用ページで見る