1. ホーム>
  2. 子育て・教育>
  3. 保険・福祉・医療>
  4. 教育・保育施設の6月以降の登園及び4・5月分保育料の軽減措置の手続きについて

子育て・教育

教育・保育施設の6月以降の登園及び4・5月分保育料の軽減措置の手続きについて

 新型コロナウイルスによる6月以降の登園および保育料軽減措置の手続きについて、下記のとおり決定しましたのでお知らせいたします。

6月以降の登園について

 全国的に緊急事態宣言が解除されたことや県内の状況を鑑み、笠間市としては、6月1日から通常通りの開園(開所)といたします。

 登園に対する対応につきましては、各施設の指示に従い登園してください。
 詳細につきましては、各施設にお問い合わせください。

4・5月分保育料の軽減措置に係る手続きについて

 4月・5月の保育料の減免については、申請が必要となります(笠間市に住民登録がある児童のみ対象。)通っている施設から配布された保育料減免申請書(様式第3号及び別記様式)を記入の上、在園している保育施設に6月5日までに提出願います。
保育施設が書類を確認した後、笠間市へ提出します。
還付方法については、各施設によって対応が異なりますので以下をご確認ください。

対象となる施設

(1)保育園・保育所

 還付する保育料は,保育料の口座に振込をいたします。口座登録のない場合は,児童手当の口座に振込します。(児童手当の口座に振り込みを望まない場合は、必ず連絡をくださいますようお願いいたします。)

(2)認定こども園等・小規模保育事業所

 入園中の施設より還付となります。詳細はお通いの施設にご確認願います。

 

 ※笠間市に住民登録があり、市外教育・保育施設にお通いの場合も保育料軽減措置の対象となります。

  手続き等の詳細につきましては、園より配布の通知をご確認ください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子ども福祉課です。

〒309-1792 笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-71-8227

スマートフォン用ページで見る