1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 環境>
  4. 「CO₂削減 エコライフチャレンジ2019」に参加しましょう!

くらし・手続き

「CO₂削減 エコライフチャレンジ2019」に参加しましょう!

地球のためにできること、してみませんか?

11月の電気の検針票をもとに報告書を記入し、提出していただくと、後日、エコバッグをプレゼントします。

電気使用量の削減ができた方もできなかった方も、茨城県央地域にお住まいの方ならどなたでも参加できます。

ご家庭だけでなく、職場やお出かけの時も、省エネ・節電の取組みにご協力をお願いします。

    ‐ひとり一人の取り組みが地球温暖化対策につながります‐

  

 地球温暖化問題を、より多くの住民の方に知っていただくために県央地域が一体となって、省エネ・節電に取り組むことにより、温暖化の主な原因である二酸化炭素(CO₂)などの温室効果ガスの排出量を削減することを目的として「CO₂ 削減エコライフチャレンジ2019」を実施します。

茨城県央地域:水戸市、笠間市、ひたちなか市、那珂市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村

取組み

 参加者(茨城県央地域にお住まいの方)は、10月から11月末までの2か月間、温暖化防止に役立つ省エネ・節電を心がけた生活を実行することで、電気使用量の削減に取り組む。
※温暖化対策のため、報告の対象としていないガス・水道・自動車の使用等についても省エネの取組みにご協力をお願いします。

取組結果の報告

 参加者(茨城県央地域にお住まいの方)は、自宅に届いた11月分の「電気ご使用量のお知らせ」(11月中の検針時に送付される)をもとに、エコライフチャレンジ2019パンフレット(下記関連書類)の参加申込兼報告書を記入のうえ12月20日(金曜日)までに、環境保全課又は各支所地域課へ提出してください。また、電子メールでも参加できるようになりました。下記関連書類「参加申込兼報告書(電子メール用)」により下記申し込み用電子メールアドレス(11月から公開します)宛に送信してください。

※1 各家庭のメーターの検針日が異なるため、電気使用量明細書の確認は11月分のみとしますが、取組期間は10月、11月の2か月間とします。

※2 電力会社の変更により、昨年同時期の電気使用量が不明な場合は、今年度11月分のみの報告でも参加とみなしますが、昨年同時期に契約していた電力会社に問い合わせて確認してください。

・CO₂排出量削減効果等は、市ホームページで公表します。

・参加者全員に参加賞(エコバッグ)をお送りします。

・参加申込兼報告用紙は、下記関連書類より印刷できます。電子メールでの参加の場合は「参加申込兼報告書(電子メール用)」をご使用ください。

・報告書提出期限 令和元年12月20日(金曜日)まで

 

問い合わせ 環境保全課(内線125)

申し込み用電子メールアドレス(期間限定11月1日~12月20日まで):11月から公開します。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

〒309-1792  笠間市中央三丁目2番1号

電話番号:0296-77-1101 ファックス番号:0296-77-1146

スマートフォン用ページで見る